時給2000円!? コスパの高い大学生おすすめアルバイト3選

学生の窓口編集部MI(cw)
2015/07/30
バイトノウハウ
あとで読む

時給2000円!? コスパの高い大学生おすすめアルバイト3選

コストパフォーマンスがよいバイトとは、簡単に言えば「楽で稼げる」バイトのこと。大学生になったらバイトをする人も多いですが、コスパが高ければ嬉しいですよね。今回はお金が足りない大学生必見!コスパが高いと言われているバイトについてご紹介します

1. 学生バイトの定番!塾講師&家庭教師

塾講師や家庭教師は、昔から学生アルバイトの定番です。塾講師の場合は、コマ数で時給が決まっているところが多く、個人指導で1000円~2000円、集団指導なら3000円~5000円が相場と言われています。教えることが好きだったら、かわいい生徒を相手にすることでやりがいもあり、そういった意味でもコスパは悪くないでしょう。家庭教師の場合は、時給に幅はあるものの、だいたい2000円~4000円ほど。個人契約ができれば、もっと高くなることもあります。家庭教師の場合はおやつや夕食をごちそうしてもらえるケースなどもあるほか、スケジュールの融通もききやすいことが魅力です。

2. 単発で高時給!試験監督

普段の学生生活が忙しい人には、単発で高時給のバイトがおすすめです。TOEICや英検などの試験監督は、定期的にバイトの募集があります。試験問題の配布や説明が終われば、あとは通路を巡回して不正行為がないかどうか監督するだけ。業務内容に関しては、事前に研修がある場合がほとんどなので安心です。試験監督は日給で提示されることが多く、比較的高い給料がもらえる傾向にあります。一度経験してみれば、ほかの試験監督にも応用することができる分、リピーターになる人も多いようです。また、選挙のときの世論調査や、病院の治験なども同様に単発でコスパの良いバイトと言えます。

3. ちょっと珍しい!?メイドカフェ

一般的に飲食店のバイトは、時給があまり高くないことで知られています。もちろん居酒屋などで深夜勤務をすれば、高時給も期待できますが、肉体的にもきつくなるため、あまりコスパが高いとは言えません。そんな中、コスパが高い飲食店系のバイトといえば、メイド喫茶や執事カフェなどがあります。条件は店舗によって異なりますが、中にはキッチン業務なし、まかないつきで高時給のところもあるようです。お客さんと楽しくお話しして高時給がもらえたら、かなりのコスパの良さと言えるでしょう。接客やコスプレに興味があれば、検討してみてもよいのではないでしょうか。しかし、中にはお客さんとトラブルになるケースや、店側の待遇が悪い場合もあるので、十分に注意してください。その他、マンガ喫茶なども、場所によっては業務量が少ない割に時給が高いところがあるようです。

コスパが高いバイトを見つけるには、自分なりの条件を明確にしておくことが大切です。大学生時代にさまざまなバイトを経験することで、視野が広がることもあります。コスパが高いバイトをはじめ、いろいろなバイトに挑戦してみると良いでしょう。

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「バイト・家庭教師」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催