名作がずらり! 「笑いあり、涙あり」な映画と言えば?「男はつらいよ」「オトナ帝国の逆襲」

2015/03/31

社会人ライフ

毎年、注目の超大作から、単館系の作品まであらゆるジャンルの作品が公開されている映画。人それぞれ好みが分かれたり、観る人によって感じ方が違ったりして、その意見を披露し合うのも映画の楽しみのひとつですよね。また、笑いたいとき、しんみりしたいときなど、気分に合わせて作品を選ぶのも楽しいものです。今回は、そんな映画の中でも笑って泣ける、おすすめの作品をアンケート。まだ観ていない作品がある人は、ぜひ参考にしてください。

▼こちらもチェック!
「ワーク・ライフ・バランス度」診断! 仕事とプライベート両立できてる?

■安定のシリーズものが人気な邦画編

●『男はつらいよ』シリーズ


・今の時代にもマンネリでもよいから笑いが欲しいですよね(男性/31歳/情報・IT)
・前半が笑い中心、後半がやや涙ありのストーリーなので(女性/23歳/その他)

定番のパターンの連続ですが、それがいいんですよね。毎回マドンナにも注目されます。

●『踊る大捜査線』シリーズ

・普段の人間関係、やり取りは笑えるけど、事件と向き合うときは感動するから(男性/32歳/食品・飲料)
・スリーアミーゴスのシーンはコメディ路線だが、スローテンポで『Love somebody』が流れるシーンは感動的なシーンが多い(男性/25歳/その他)

アンケートでは、織田裕二や柳葉敏郎よりも、北村総一朗、斉藤暁、小野武彦らベテラン俳優3人が扮するスリーアミーゴスの人気が高いという結果に。

●『釣りバカ日誌』シリーズ

・パターンは分かっているけれど、何かほっとできるところがある(男性/32歳/学校・
教育関連)
・西田敏行と三國連太郎のコンビがなんとも言えず小気味いい。人間ドラマが描かれている(女性/41歳/その他)

偉大なるマンネリ。スーさん役の三國連太郎が亡くなってしまったことが悔やまれます。

●『ALWAYS 三丁目の夕日』

・昭和のほのぼのした雰囲気があって、感動する場面がたくさんあるから(女性/27歳/金融・証券)
・昔ながらの日本で起きるのどかな事件と、それに対する人々ののどかな対応が、あまりに懐かしくて泣けてくる(男性/50歳以上/電機)

郷愁を誘う映像と舞台設定に泣けるという人が多数です。

ちなみに邦画は『THE有頂天ホテル』や『ステキな金縛り』などの票が割れましたが、三谷幸喜監督の作品も人気でした。

■大人も笑って泣いたアニメ編

●『劇場版クレヨンしんちゃん』シリーズ


・『モーレツ! オトナ帝国の逆襲』腹がよじれるほど笑えると思えば、ひろしが自分の昔を思い出すところで涙腺が崩壊する(女性/23歳/生保・損保)
・大人が見ても泣ける共感できる部分があるから(女性/26歳/金融・証券)

大人でも笑って泣けるという声が多数。しんちゃんのお父さんのひろしも人気です。

●『となりのトトロ』

・メイがお母さんに会いにいく姿に涙する(女性/33歳/商社・卸)
・名シーンの連続で映画が成り立っているという奇跡がありますね(男性/37歳/印刷・紙パルプ)

姉妹愛や不思議ないきものとの交流が涙を誘うようです。

次のページ他にもある人気のアニメ映画とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る