2019年04月28日 更新

身近にあるものでシール剥がし! 専用スプレーなしでもきれいに取ろう

今回は、シール剥がしが手元にないときでも、自宅にあるものを使ってシールを剥がす方法をご紹介します。シール剥がしは、家に1つあれば便利ですが、なかなか準備していないことが多いでしょう。一人暮らしだとほかにも必要なものが多いので、買わずに済ませたいとも思うのでは? 専用品には劣りますが、どんなもので代用できるのか覚えておくといいでしょう。

gettyimages (15054)

シール剥がしを使うとなんでシールを剥がせるの?

そもそもシール剥がしはなぜシールをきれいに剥がすことができるのか、その仕組みについてご説明します。

スプレータイプやペンタイプ、ジェルタイプなどさまざまな種類があるシール剥がしには、どれも「有機溶剤」「界面活性剤」「植物油」などの成分が含まれています。

有機溶剤とはほかの物質を溶かすことのできる有機化合物の総称で、塗料などに含まれています。界面活性剤は主に洗剤に含まれており、汚れを浮かせる性質があります。植物油も粘着力を弱める働きを持っています。

これらがシールの接着部分に働きかけることによって、粘着力を弱め簡単にシールが取れるようになります。


家にあるもので代用するには

gettyimages (14276)

シール剥がしの代用をするには、「有機溶剤」「界面活性剤」「植物油」のような成分を持つものが必要です。これらの成分は案外身近なものに含まれているので、簡単に代用できます。たとえば除光液や食器用洗剤、お酢など。

ほかにも代用できるものがあるので、主なシール剥がしの代用品とそれらを用いたシールの剥がし方を説明します。

代用品になるもの

  • ドライヤー

  • マニキュアの除光液

  • お酢

  • 食器用洗剤

  • ハンドクリーム

ドライヤー

ドライヤーの熱で粘着力を弱めることにより、シールを取ることができます。

【おすすめ対象】

水分が浸透しづらいビニール製のシール

【方法】

  1. ドライヤーでシールを温めます(シールの角を少しめくっておくとなお良いです)

  2. ゆっくりとシールを剥がします

【注意点】

プラスチック製のものに貼られている場合、シールが貼られたもの自体が熱によるダメージを受けてしまうおそれがあります。

gettyimages (14277)

マニキュアの除光液

マニキュアの除光液に含まれるアセトンと呼ばれる樹脂を溶かす物質を利用して、シールを取ることができます。

【おすすめ対象】

紙素材のシール

【方法】

1. シールに除光液をかけます

2. ラップをして10~20分程度置きます

3. シールを剥がします

【注意点】

使用時には換気が必要です。また油性の除光液はプラスチックを溶かすため注意してください。

お酢

お酢に含まれている酸でシールの粘着力を弱めます。

【おすすめ対象】

紙素材のシール

【方法】

1. シールにお酢をかけます

2. ラップをして10~20分程度置きます

3. シールを剥がします

【注意点】

お酢の臭いが残る場合があります。また、しっかり浸透させないと粘着部分(ベタベタ部分)が残ってしまうこともあります。

食器用洗剤

洗剤に含まれている界面活性剤を利用して、シールを取ることができます。

【おすすめ対象】

食器裏のラベルなど(洗い物をしながら剥がすことができます)

【方法】

1. シールに洗剤を直接かけます

2. ラップをして10~20分程度置きます

3. シールを剥がします

4. 水拭きをして洗剤を取り除きます

【注意点】

水分がついてしまうため、水に弱いものには使用を控えてください。

▼使い方いろいろ。中性洗剤の特長を知ろう
中性洗剤ってどんな汚れに効くの?使い方の注意点は?

ハンドクリーム

ハンドクリームに含まれる油分で、シールを取ることができます。

【おすすめ対象】

紙素材のシール

【方法】

1. シールにクリームをたっぷり塗ります

2. 10分ほど置きます

3. シールをゆっくり剥がします

【注意点】

種類によっては、粘着部分に浸透せずうまく剥がせないこともあります。浸透しやすい水っぽいものを使うと、剥がしやすくなります。

ベタベタが残ってしまったら…

シール剥がしをしたときに、紙部分だけ剥がれてベタベタする粘着部分が残ってしまう、などという経験もあるのではないでしょうか。粘着部分がうまく剥がせなかったときの対処法をご紹介します。

セロハンテープを使う

セロハンテープで輪っかを作り、粘着部分にぺたぺたとくっつけます。セロハンテープよりも強力な粘着力がある場合、うまく取れないこともあります。

消しゴムを使う

粘着部分の上を消しゴムでこすってください。消しゴムの摩擦熱によって粘着力が薄れ、消しカスと一緒に取り除くことができます。

まとめ

今回ご紹介したように、専用のシール剥がしがない場合は、ドライヤーや食器用洗剤といった自宅にあるもので十分代用することができます。
なかなか取れないシールを剥がしたいときには、ぜひご紹介した方法を試してみてください。
監修:高橋敬子
日本ハウスクリーニング協会 講師。
NPO法人日本ハウスクリーニング協会理事。 一般社団法人日本家事代行協会理事長。 一般社団法人日本整理収納協会理事。 株式会社ピュアレディス・ライフ代表取締役。 主婦が培ったスキルを活かしイキイキ輝く 女性の働く支援と働く場の提供のできる社会に 貢献するための活動をしている。 https://www.jhca.or.jp/school/koushi_prof_takahashi.html

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

大掃除の負担を削減する、リストアップ・断捨離・汚れない部屋づくりのコツとは?

大掃除の負担を削減する、リストアップ・断捨離・汚れない部屋づくりのコツとは?

年末の大掃除のポイント、断捨離、お掃除アイテムをご紹介!さらに日々の掃除の負担を軽減するべく、汚れの原因が多い水回りをキレイに保つコツも教えます。
sarami
2019.12.27
大掃除ってなにからはじめるのが良いの?掃除後もキレイを保つ収納・掃除のポイント

大掃除ってなにからはじめるのが良いの?掃除後もキレイを保つ収納・掃除のポイント

年末の大掃除と、掃除後も部屋をキレイに保つ方法について、数々のお部屋のお悩みをヒアリングしてきたインテリアのプロがお伝えします。これを知れば来年は1年間すっきり暮らせるかも!
Ikumi Shiba
2020.01.06
Vol.14 ドキドキ注意?ふたりをギュッ♡と近づけた珪藻土アイテム!【ハチノスハイム・Room132】

Vol.14 ドキドキ注意?ふたりをギュッ♡と近づけた珪藻土アイテム!【ハチノスハイム・Room132】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画!マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマンガ...
シェリーリリー
2020.03.11
面倒な掃除はオキシ漬けでラクにキレイに!オキシ漬けの方法について解説

面倒な掃除はオキシ漬けでラクにキレイに!オキシ漬けの方法について解説

漬け置きでだけできれいになるとSNSで話題の「オキシクリーン」。オキシ漬けとはオキシクリーンを40〜60°のお湯で溶かした液(オキシ汁)の中に汚れたものを漬けて、2〜6時間漬...
エヌケン
2019.12.07
【ズボラ必見】一人暮らしこそ「ウタマロクリーナー」がおすすめ! 持っておくべき理由と使い方

【ズボラ必見】一人暮らしこそ「ウタマロクリーナー」がおすすめ! 持っておくべき理由と使い方

家中のあらゆる場所で使えるとSNSでも話題の「ウタマロクリーナー」。ウタマロには『ウタマロ石鹸』や『ウタマロリキッド』などいくつか種類がありますが、今回は【在宅用クリーナー】...
エヌケン
2019.10.07

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・とり とりぐら編集部・とり

注目の特集