2019年10月23日 更新

4畳の部屋も工夫で快適に! 狭い部屋で大学生がおしゃれに暮らすポイント

大学で一人暮らしを始めるとき、まず探す必要があるのが物件です。多彩な間取りの物件がありますが、間取りと同時に部屋の広さも気になるところですね。ここでは、4畳の部屋の広さと、快適に過ごすポイントをご紹介します。

gettyimages (29088)

4畳の部屋はどのくらいの広さ?

4畳というと、具体的にどのくらいの広さになるのでしょうか。まず、部屋の広さからご説明します。住宅の部屋の大きさは、不動産公正取引協議会によって定められており、「1畳(帖)当たり1.62平米以上」との規定があります。
参照:近畿地区不動産公正取引協議会

この数字に当てはめると、4畳は「4畳×1.62平米=6.48平米」の広さがあり、幅はメートルに直すとおよそ3.6m×1.8mとなります。

大学生一人暮らしでも4畳の部屋はやや窮屈に感じる

一人暮らしの場合、シングルベッドを置くことが多いと思いますが、一般的なシングルベッドの大きさは縦195cm×横97cmです。また、一人分に必要なテーブルサイズは幅60cm×奥行40cmです。4畳の部屋の広さが、約3.6m×1.8mであることを考慮すると、それだけで部屋の半分程度が埋まってしまいます。
大学生の一人暮らしは、家賃をできるだけ抑えたいものです。4畳の部屋は多少手狭ですが、家賃も手頃な金額になりますし、ほとんど家にいなくて、寝るだけという人であればあまり気にならないかもしれません。

4畳の狭い部屋を広くおしゃれに見せるポイント

gettyimages (26915)

4畳の部屋でも、工夫次第で広くおしゃれに見せることができます。そのポイントをご紹介します。

4畳の部屋に置く家具は背の低いものを選ぶ

背が高い家具を置くと、圧迫感が生まれてしまうため部屋が窮屈に感じます。低めの家具を選ぶことで、空間に余裕ができるため快適に過ごすことができます。

白など明るいカラーでまとめると開放感を出せる

狭い部屋でも、白などの明るい色を取り入れると圧迫感が減り、開放感を出すことができます。黒やグレーなどの暗い色では薄暗いうえに、さらに狭くなったような印象を与えてしまいます。

置く家具は少なく、厳選して、1点1点にこだわる

家具はベッドやテーブルなど最低限に絞ったうえで、こまごました小物などがしまえるような家具を選ぶなど、1点1点家具を厳選したいものです。

可愛いものが好きな女子も家具やファブリックはなるべくシンプルに

女性の一人暮らしでは、おしゃれで可愛いインテリアを揃えたいと思いがちですが、シンプルなアイテムを選んだ方が部屋がすっきりとした印象になります。

4畳の部屋にベッドを置くなら工夫が必要

ベッドより布団を好む人や、布団に抵抗がない人は、就寝時のみ床に敷く布団を使った方が部屋のレイアウトを自在に考えることができます。朝布団を片付ければ日中にその分のペースを有効活用することも可能です。
しかし、どうしてもベッドを置きたいと思う場合は、いくつかの工夫をして過ごしやすくしましょう。

ロフトベッドなどでベッド下を収納に活用する

ロフトベッドを使うことで、ベッドの下にスペースが生まれ、荷物や衣類を収納することができるようになります。スペースの広さ次第では、衣装ケースやタンス、ソファーなどを置くこともできます。

小柄な女性は「セミシングル」や「スモールシングル」にしても

小柄な女性であれば、シングルよりも小さめのベッドを購入する方法もあります。セミシングルやスモールシングルは、縦195cm×横80~90cmのものを指します。横幅が狭い分、人によっては寝返りが打ちにくくなることがありますので注意が必要です。

まとめ

4畳という手狭な部屋でも、工夫次第で快適に過ごすことができます。今回ご紹介したように、自分が使う必要最小限の家具を用意し、明るめの色を選ぶことが大切です。授業やサークル、アルバイトなどで疲れて帰ったときにくつろげる雰囲気の部屋になるといいですね。
▼広さを感じる部屋の作り方はこちらを参考に
監修:堀よりこ
Green Interior代表
毎日が忙しい人のためのメール完結するインテリアコーディネートサービス「Roomo」運営/東京都内在住のインテリアコーディネーター。大手ハウスメーカーにてお客様の住空間に関わった後、法人・個人のインテリアコーディネート業をはじめ、コラム執筆など多方面で活動。「私が幸せになれる部屋」をコンセプトに活動中。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

【広さ別・テイスト別】お部屋の実例レイアウトをのぞいてみよう!

【広さ別・テイスト別】お部屋の実例レイアウトをのぞいてみよう!

実際に一人暮らしをしている人のお部屋を、広さ別・テイスト別にまとめました! 理想の部屋作りを実現するために参考にしたい、コーディネート術に収納アイデア、アイテム選びの方法まで...
とりぐら編集部
2020.08.05
狭い部屋でもインテリアを楽しむ! 大学生でも真似できるコーディネート術

狭い部屋でもインテリアを楽しむ! 大学生でも真似できるコーディネート術

大学生が一人暮らしを始めるとき、いきなり広い部屋に住むのはなかなか難しいでしょう。そうとはいっても、狭い部屋で窮屈に暮らすのも避けたいところです。アイデア次第で狭い部屋を広く...
とりぐら編集部・とり
2019.10.24
5畳の部屋を快適にレイアウト! 一人暮らしの家具配置のコツもご紹介

5畳の部屋を快適にレイアウト! 一人暮らしの家具配置のコツもご紹介

一人暮らしで部屋の広さが5畳だと、少し手狭に感じることがあるかもしれません。そんなときは、ベッドなど家具のレイアウトを工夫するのがおすすめです。部屋の空間をできるだけ広く、快...
とりぐら編集部・とり
2020.08.18
狭い部屋はレイアウトを工夫する! 一人暮らしの部屋を広く使うポイントとは

狭い部屋はレイアウトを工夫する! 一人暮らしの部屋を広く使うポイントとは

大学進学をきっかけに初めて一人暮らしをするという人も多いかもしれません。一人暮らしの部屋の間取りといえばワンルームや1Kが一般的ですが、どうしても手狭な印象になってしまいます...
とりぐら編集部・とり
2019.08.29
「白いお部屋」に住みたい! おしゃれなホワイトインテリアコーデのコツ

「白いお部屋」に住みたい! おしゃれなホワイトインテリアコーデのコツ

「白いお部屋」は女子の永遠の憧れ♪ 白を基調としたインテリアは、お部屋が明るく広く見えて、どんなカラーにも合うから幅広いコーディネートが楽しめる、人気のスタイルです。今回は、...
とりぐら編集部・ぐら
2019.06.10

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・とり とりぐら編集部・とり

注目の特集

ひとりぐらしレシピ
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしのはじめかた