2021年09月08日 更新

初心者や一人暮らしにもおすすめ! 洗練されたグレーインテリアのつくりかた

インテリアのカラーをグレー系で統一する「グレーインテリア」が流行っています。そこで、Instagramで見つけた一人暮らしでもすぐに取り入れられるグレーインテリアのアイデアをご紹介します。オシャレ感度の高いインテリア好き必読です!

インテリアのカラーをグレー系で統一する、スタイリッシュかつおしゃれな印象が人気のグレーインテリア。グレーといっても白に近い明るめのものから、濃い色ものまで、さまざまなニュアンスのカラーがあります。グレー系でまとめてクールな部屋にしたり、ピンクやイエローなどを差し色に使って温かな雰囲気にしたり……、好みに合わせてインテリアを楽しむことができるのも魅力。そこで今回は、そんなグレーインテリアを一人暮らしでもすぐに取り入れられるアイデアやInstagramの素敵な実例を見ていきましょう。

おしゃれグレーインテリアの実例

生活感をなくして、おしゃれな1Kに大変身!

@misora_blog (17624)

収納スペースが少なく生活感が出やすい1Kの部屋を、上手にグレーインテリアでコーディネートした@misora_blogさんのお部屋。シンプルで生活感のないおしゃれな空間を目指して使う色を絞るように心がけているそう。壁紙や家具が白でも、面積の大きなカーテンやソファをライトグレーにすると、まとまりが出て明るい雰囲気のグレーインテリアになりますね。
@misora_blog (17625)

洗剤や化粧品なども同系色のカラーのおしゃれなボトルに詰め替えることで、生活感のない空間に。白のボトルを使い、タオルなど小物をグレーにすれば水回りも清潔感のある明るい印象になりますよ!

レースやフリルで大人かわいいグレーインテリアに挑戦!

@piece_mini.s (17626)

シンプルで女の子らしさのある8.4畳の1Kの部屋をテーマにコーディネートしている@piece_mini.sさん。グレーインテリアも、選ぶアイテムによってゴージャスな雰囲気に。グレーでも光沢のあるシルバー系のカーテンや、繊細なラメが織り込まれたレース、フリルがあしらわれたクッションなど。女性らしくどこか高級感のある素材やデザインを選んでいる点がポイントです。
@piece_mini.s (17627)

お気に入りは、大理石のサイドテーブル。グレーというと単色をイメージしがちですが、大理石のマーブル模様もグレーインテリアにぴったりです。

グレーに差し色をプラスしたコーディネート

差し色のピンクや英文字の小物で甘さをプラス

@yuccoco_life (17628)

@yuccoco_roomさんは、クールになりがちなグレーインテリアを大人かわいい印象にアレンジしています。面積の大きなソファーカバー、ラグなどをグレーにして部屋のベースを。そこに、淡いピンクや英文字ロゴのクッションカバーを置いて甘さを加えています。無印良品やFrancfrancのほか、ネットショッピングなども利用してアイテムはそろえていったそう。

グレーインテリアにグリーンをプラスして優しい雰囲気に

クールなグレーの空間に温かみを加えたいときは、グリーンを差し色にするのがおすすめ。@nonchi.mongeeeeeeeさんは、部屋の中にさりげなく観葉植物を置いて緑をなじませて、自作の白いローテーブルやテレビボードで、さらに明るく温かみのある印象へと変えています。DIYに挑戦してみると、インテリアの幅がもっと広がりますよ♪

明るいモノトーンで爽やかで統一感のある部屋に

@room.ffさんは、やわらかなラグとソファー、ベッドカバーなどでベースは明るい色味のモノトーンで統一して、グレーインテリアではありますが落ち着いた爽やかな印象に。正六角形を並べたハニカム構造のミラーやクッションのストライプでスタイリッシュさをプラスし、メリハリのある部屋となっています。

スタイリッシュなグレーにナチュラルさをプラス

@_____.3さんは、ベージュのナチュラルな雰囲気の床に、グレー・ホワイト・ブラウンのシンプルなデザインのインテリアを合わせ、あたたかみのある海外風のお屋にしています。インテリアのポイントは、ペンギンのぬいぐるみやおしゃれな時計などを飾って、無機質になりがちなグレーインテリアにかわいさとおしゃれさを組み合わせているところ! ふわふわしたラグでやさしい印象も。

グレー×ホワイトで都会的なインテリアを演出

都会的な雰囲気が好きな人には、グレーとホワイトをベースにしたインテリアがおすすめ。@taa_roomさんは生活感がでるものを隠した、ホテルライクなインテリアを演出しています。テレビ横には観葉植物を置き、癒し空間もつくっています。洗練された部屋で、常に頭も心も整理整頓できそうですね。

シンプル×グレーで海外ドラマのようなクールな雰囲気に

@gray_____n (17629)

ロフト付きのワンルームを、海外ドラマに出てきそうなスタイリッシュなお部屋のようににコーディネート! グレー×ホワイトをベースにクールな印象になるよう、家具や小物はシンプルなデザインのものを選んでいるそう。ひとくちにグレーといっても、写真のようにシルバーのカーテンや、毛あしの長いラグ、濃いグレーのソファカバーなど、色味や素材の違うグレーを上手に組み合わせると、単調にならずグレーインテリアを楽しめます。
@gray_____n (17630)

こちらはロフト部分。リネン類はニトリ、テーブルはイケアの「ネストテーブル3点セット」の一つを活用しているのだとか。プチプラ商品も、素材や質感を吟味することで上質な雰囲気が演出できるよい例ですね。

グレーインテリアのコーディネートのコツ

生活感の出やすいアイテムもグレーでスタイリッシュに

  • グッズもグレーでまとめれば、掃除も楽しくなる

@erika.12.09 (17622)

@erika.12.09さんは、YAMAZENのスリムタイプの「バスケットトローリー」を掃除グッズの収納に活用しているそう。雑巾やチリトリなどのアイテムもグレートーンにすれば見た目もすっきり! 白い容器に詰め替えると統一感が出て、洗剤も洗練されたものに見えますね。
  • グレーで統一すれば収納だって美しくなる

@erika.12.09 (17623)

グレーインテリア上級者は、収納にもひと工夫。写真は無印のワイヤーバスケットに、セリアのネームホルダーをつけて何を収納したかを書いておくアイデア。そこにグレー系で統一したリネン類をしまっておけば、クローゼットを開けたときも、わかりやすく、ごちゃつき感がなくすっきり見えるメリットも。

お気に入りコーナーを作ってみよう!

@mairoom203 (17615)

グレーインテリアの基本は、部屋のカラーをグレーで統一するということ。写真のように壁紙をグレーにしてみるとアクセントにもなってお部屋がグッとおしゃれになります。貼ってはがせるリメイクシートなどもあるので賃貸でも安心です。
@mairoom203 (17616)

ただ、いきなり部屋全体をグレーにするのは難しいという場合は、モノトーンやグレーのアイテムを集めたコーナーを作ってみては? イケアなどで売っているコンソールテーブルを使えば、まるで海外インテリアのようなオシャレな雰囲気になるのでオススメです。

黒ベースの部屋にグレーアイテムをプラス

@erika.12.09 (17617)

現在の部屋が黒ベースの場合という人は、グレーやシルバー系の小物をプラスするだけでグレーインテリアに早変わり。erika.12.09さんのクッションは、ニットチューブでできている「KNOT(ノット) クッション」。こちらはニトリデコホームで購入したそう。サイドテーブル代わりにシルバーの工具入れを重ねる方法もグレーで統一したい人におすすめ! 大物の家具を買わなくても、簡単にグレーインテリアを楽しめます。

白、黒、シルバーをプラスして、スタイリッシュに

@erika.12.09 (17619)

グレーインテリアと相性がよいのが、白や黒、シルバーなどのカラー。部屋の壁や家具が黒や白という人も、@erika.12.09さんのようにグレーのリネンや、シルバーのキャンドルホルダーなどと組み合わせるとスタイリッシュなグレーインテリアの完成。沈みがちなグレーや黒のインテリアに、イケアの白いサイドテーブルが映えています。

グレーはほかの色とも相性抜群なおすすめインテリア

グレーインテリアといっても、黒や白と組み合わせればクールに、差し色やフリルなどのアイテムと合わせれば優しい雰囲気にと、アレンジは自由自在! 一人暮らしの部屋の場合、濃い色で統一すると圧迫感が出てしまう可能性があります。ですが、グレーならば柔らかい雰囲気を演出できるので、インテリア初心者にもおすすめです。紹介したアイデアを参考に、グレーインテリアをはじめてみませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

流行りの「リゾートインテリア」実例! 一人暮らしの部屋をハワイ・西海岸・バリ風に

流行りの「リゾートインテリア」実例! 一人暮らしの部屋をハワイ・西海岸・バリ風に

最近人気のお部屋のテイストといえば、「ハワイ」や「西海岸」「バリ」といった南国のリゾートスタイル。心地よい風や海を思わせるインテリアでお部屋を飾れば、手軽にリゾート空間を演出...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.21
「塩系インテリア」が一人暮らしの部屋をワンランクあげる! すっきり&おしゃれなコーディネート実例集

「塩系インテリア」が一人暮らしの部屋をワンランクあげる! すっきり&おしゃれなコーディネート実例集

最近「塩系インテリア」という言葉をよく耳にします。それは「塩系男子」同様、すっきりとして生活感がなく、武骨で飾らないインテリアのこと。具体的には、どんなアイテムをどのように取...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.21
エリアを分けてメリハリのある暮らしを楽しむ、モノトーン1Kのお部屋

エリアを分けてメリハリのある暮らしを楽しむ、モノトーン1Kのお部屋

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、建築士・インテリアコーディネーターとして活躍するmmmd_esignさん。1Kのお部屋の中でも、生活ゾーンと休息ゾーンを分けて、...
とりぐら編集部
2021.09.08
6.8畳1K。1台あると便利なダイニングテーブル活用術

6.8畳1K。1台あると便利なダイニングテーブル活用術

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1Kに暮らすpin_room_さん。北欧モダンをテーマにすっきりとまとめた、リラックス感のある部屋で暮らしています。こだわりのイ...
とりぐら編集部
2021.09.06
壁紙シールや床材で賃貸のお部屋をDIY! 現役建築士が住むシックな1K

壁紙シールや床材で賃貸のお部屋をDIY! 現役建築士が住むシックな1K

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、建築士・インテリアコーディネーターとして活躍するmmmd_esignさんのお部屋。モノトーンをベースにしたお部屋には、賃貸でも手...
とりぐら編集部
2021.09.08

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・ぐら とりぐら編集部・ぐら

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ