2021年02月19日 更新

店内丸ごと部屋作りの参考書! 110円から買えちゃう高クオリティアイテム

お手ごろ価格でありながらも品質を徹底追求したオリジナルのキッチン・インテリアアイテムが大集合している「ナチュラルキッチン アンド 吉祥寺店」。“あなたをおうち好きにするお店”をコンセプトにした同店は、温かくやさしい暮らしのスタートをお手伝いしてくれそうです。

「新居で使うおしゃれアイテムを揃えたい」「手持ちのアイテムに新たなものを追加して変化を持たせたい」など、買い物の計画は夢が広がるものですが、やはり気になるのが品質とお値段。質のいいものは高額になってしまいがちです。
しかし、「そのいずれにも自信あり!」の雑貨店があると聞きつけ、吉祥寺へ。商品の特徴や、数あるアイテムをどんな風に部屋に取り入れるのがよいかを店長の村上さんにうかがいました。
ナチュラルキッチン アンド 吉祥寺店 店長 村上さん

生活のグレード&テンションUPに効くアイテムたち

吉祥寺駅北口から徒歩5分。賑やかな商店街から路地に入って奥へ進むと、お客さんで賑わう店が見えてきます。訪れたのは、「ナチュラルキッチン アンド 吉祥寺店」。キッチンアイテムや収納グッズ、掃除道具にインテリア雑貨まで、とにかく家での生活に役立ちそうなものが盛りだくさん。さらに驚くのがそのお値段で、置かれている商品の多くが110~550円。高くても1,100円程度とお手ごろ価格で販売されています。

アイテムは、ベーシックで使いやすそうなものから、かわいさを利かせたデザインのものまで幅広く、部屋づくりに打ってつけ。
まずは日々の食生活のグレードを上げてくれたり、部屋づくりに一役買ってくれたりする一押しアイテムを店長の村上さんに紹介していただきました!

朝はワンプレートでおしゃれカフェのモーニング気分

ウッド仕切りつきプレート ベージュ 550円/TSUBAMEフォーク、ナイフ、カトラリーレスト 各110円

木目がきれいで丈夫な、アカシア素材のプレート。3つの仕切りにトースト・サラダ・スクランブルエッグなどを盛り付けるとカフェ風ワンプレートモーニングの完成! 見映えがいいし食後は洗い物の手間も省けちゃいます。
人気の「TSUBAMEシリーズ」のナイフ・フォーク・カトラリーレストは、見た目が柔らかいフォルムとツヤ消し加工でかわいく高見えするアイテム! カトラリーレストを一緒に使えばおもてなし感もUPで、食卓のマストアイテムにおすすめです。

日本の伝統工芸で料理の仕上がりもレベルアップ!

TSUBAME 深型トレー、TSUBAME トング 各330円

料理の下ごしらえで重宝する人気商品。この「TSUBAMEシリーズ」は、今、日本のみならず世界から評価されている金属加工の盛んな新潟県燕市で生産されたものです。
トレーは深さがあって安心感あり。トングは大きすぎず手に収まりの良いサイズで大活躍しそう。このお値段で職人さんの作ったお道具が手に入るのは、かなりお得ですよね。

ドライフラワー初心者におすすめの店舗スタッフ手作りブーケ

ドライフラワーブーケ 990円 (※画像はサンプルです)

店舗スタッフによる手作りブーケを販売しています。そのまま掛けるだけで部屋の雰囲気が柔らかくなります。壁づたいに麻紐をかけて吊るすと、手軽におしゃれ演出ができるそう。

掛けるだけで華やかな空間を演出できるリース

手作りリース 1,100円~ (※画像はサンプルです)

季節ごとに種類を変えて玄関ドアにかけたり、下駄箱の棚に立てかけたりすると、「お出迎え」の丁寧な演出になって気分が上がります。リースも一点一点、店舗スタッフさんが心を込めて作成しているそうです。

「ナチュラルキッチン アンド」の誕生と、根強いファンがつくワケとは?

「置いてないものなんて無いのでは…!?」という品揃え

ものの価値とは何か?を突き詰めた結果誕生した「ナチュラルキッチン アンド」

「ナチュラルキッチン アンド」の起源は、2001年に大阪でオープンした小さな雑貨屋さん。雑貨好きの社長が「ものの価値とは何か」という疑問をとことん深堀りするなかで、「販売価格110円で本当に良い品質のものを提供できるはず。もっとたくさんの人に大好きな雑貨に囲まれて過ごして欲しい…」という思いからできたのが「ナチュラルキッチン」。

使い勝手のいいアイテムはキッチン周りの強い味方!

販売商品の顔となっている自社のオリジナルアイテムは、社内で企画・開発しているもの。品質と価格を両立するために、国内外を飛び回りながら製品の改良や仕入れルートの交渉などを繰り返してきたのだそうです。

やがて大きいサイズのアイテムも開発が進んでいき、110円では実現できなかった魅力的な商品をプラスしたブランド「ナチュラルキッチン アンド」が誕生。
「ナチュラルキッチン アンド」は、オリジナルアイテムと独自にセレクトしたアイテムを揃え、全国展開される人気ショップになっていきました。

季節やトレンド、お客様の意見をとことん反映した商品開発

村上さん

店頭でお客様からいただいた貴重なご意見や、お客様の反応を目の当たりにしている店舗スタッフの意見を商品開発担当者に伝え、その内容が反映されて作られたオリジナルアイテムが多数あります。そういったことの積み重ねがあって、多くのお客様にご利用いただけているのかなと思っています。

「季節や流行のニーズを先取りしながらも、お客様には価格以上の価値ある商品を届けたい」。その想いが、商品開発のモチベーションになっているようです。そうして磨き上げてきたオリジナルアイテムには、ファンがしっかりとついてくれているとのこと。
村上さん

オリジナルのキッチンアイテムは丈夫で長持ちしてくれます。「10年近く使ったから、そろそろ買い替えようかと思って」と来店してくださる方もいるくらいなんですよ。一方、値段はお手ごろなので、種類が豊富な豆皿などは新商品が出るたびに買いに来てくださるお客様もいるんです。

飲食店のスタッフが、同店のアイテムを買いにくることもあるそう。プロも注目していることが品質の良さを物語っていますね。

商品選びに迷ったらディスプレイと、スタッフの知恵を拝借すべし!

暮らしのイメージを広げるディスプレイ

お店のいたるところで目を引くのが、店内のアイテムを使ったディスプレイです。食器には食べ物のサンプルが置かれていて、あたかも”ある日の食卓”のような光景に。色の組み合わせで受ける印象や、料理をのせたときのサイズ感を確認しながら、「家のテーブルだととどうなるかな?」「家にある食器とこのクロスを合わせるとおしゃれかも」なんて、イメージがどんどん膨らんでくるから買い物が楽しくなってきます。

和食ディスプレイの横には種類豊富な和アイテムがずらり

村上さん

「ナチュラルキッチン アンド 吉祥寺店」には、一人暮らしの学生さん、会社員、主婦など主に20~40代の女性がたくさんご来店くださいます。わたしたちは、来てくださったお客様が暮らしのイメージを広げられるよう空間演出をしたり、テーブルコーディネートのヒントになるような季節感のあるディスプレイにこだわったりしているので参考にしてみてください。

“豪華に見えるけど、実はラク”なディスプレイはスタッフの得意技!

村上さんが目指すのは、季節感や流行は押さえながらも「手間をかけずにお手ごろ価格で華やかなコーディネート」の提案。忙しい朝、育児に忙しい日中、疲れて帰ってきた夜であっても、彩りのある食卓にしてもらいたい。

お正月には、“ワンプレートおせち”の提案をしたのだとか。料理を重箱に詰めるのではなく、一人一皿にして盛り付けたディスプレイを設置してみたところ、お客様から「今回のお正月にやってみる!」と反応があったそうです。“豪華に見えるけど、実はラク” という組み合わせは同店スタッフたちの得意技!

いつものメニューが簡単に華やかになるから嬉しい

村上さん

「ナチュラルキッチン アンド」の食器を使ったワンプレートごはんの写真をSNSで投稿されている方が多いので、みなさんの食卓の様子も見てみると参考になると思います。インテリアに関しても、たとえば合計550円の組み合わせで玄関周りが華やかになるアイテムの提案などもしているので、商品棚をチェックしてみてくださいね。

お部屋の悩みも解決してくれる心強さ

「スペースが狭い」「気に入って買ったアイテムたちも気が付くとテイストがばらけている」といった悩みはありませんか? この解決法ってあるのでしょうか?
村上さん

よくわかります(笑)。たとえば「このバスケットかわいい!」と買っても使いこなせず部屋で浮いちゃうようなことってありませんか? そういうときこそ、わたしたちスタッフの出番です。使い方のアイデアに加えて、アイテムの魅力が引き立つ組み合わせなんかもお伝えできますので、店舗スタッフへ気軽にお声掛け・ご相談していただけると嬉しいです。

ディスプレイに秘められた技の数々は要インプット

収納スペースが限られていると、物が入りきらず外に出すこともありますよね。そんな場合は、壁の平面にウォールポーチを掛けて小物を入れたり、掃除道具はそのまま置くのではなくてケースに入れたりやカバーを付けたりするだけで雑味が消えるといいます。店舗スタッフへひと声かけて相談してみると、目からうろこのお悩み解決アイデアをどんどん提案してくれるから、聞かなきゃ損ですよ!
店内でときどき目にする「残りわずか!」と書かれた札。これは、もう追加で入荷されることのない商品に貼られています。毎月入荷されてくる新商品には数に限りのある季節商品があったり、定番アイテムでもリニューアルすることもあったりするそう。
オンラインショップに売ってない商品が実店舗には置いていたり、店舗によって扱う商品が微妙に違うこともあったりするので、商品との出会いは一期一会といえるかもしれません。こまめにチェックするのがよさそうです。

まとめ

どの商品も躊躇することなくチャレンジできる価格設定

もともとは、かわいい商品がお手ごろ価格で手に入る! と「ナチュラルキッチン アンド」のファンだった村上さん。ご自身も料理が好きで、扱っているアイテムを自分で使うことが多く、その使い心地のよさをお客様へお伝えしたいと語ってくれました。自分の好きなものをそのまま取り入れるのも楽しいし、ちょっと迷ったら店員さんに聞いてみると役立つアイデアがたっぷり聞けそうです。お買い物はお部屋作りの第一歩。ぜひ楽しんでみてくださいね。

取材協力

diclasse

ナチュラルキッチン アンド 吉祥寺店

【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-1-5 啓ビル1F
【営業日】平日10:00~20:00/土日祝 11:00~20:00
【電話番号】0422-23-3103

ショップ情報へ

オンラインショップ情報へ

ショップInstagramへ


※価格はすべて税込み
※商品は数に限りあり、完売する場合もあります
※この記事は1月時点の内容です
※営業日や営業時間は変更となる場合があるため、 お出かけ前に公式サイトにてご確認ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

1,000円で食卓が憧れのレストランの雰囲気に! 「K×K by Kitchen Kitchen」の食器&ウッドボード&カトラリー

「家カフェ」がテーマのK×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店。ショップには、おうちでカフェ気分が味わえる食器やカトラリー、ランチョンマットなどテーブルアイ...
とりぐら編集部
2020.06.26
コスパのよさにびっくり! ナチュかわ雑貨が並ぶ、K×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店の魅力を徹底調査

コスパのよさにびっくり! ナチュかわ雑貨が並ぶ、K×K by Kitchen Kitchen吉祥寺パルコ店の魅力を徹底調査

忙しい日々の中で、カフェのようにほっと息抜きできる“自分だけの空間”を作ってほしい。そんな想いから「家カフェしよう」をコンセプトに、キッチンウエアやインテリア、生活雑貨を取り...
とりぐら編集部
2020.06.22
“自然”と“想像”が心地よい部屋づくりの鍵! 暮らしに溶け込む「octobre」のこだわりアイテム

“自然”と“想像”が心地よい部屋づくりの鍵! 暮らしに溶け込む「octobre」のこだわりアイテム

“心地よい暮らし”をコンセプトに、国内外からセレクトした器やカトラリーなどの生活雑貨、小さなインテリアのほか、見ているだけで気分の上がるアクセサリーまでが並ぶ雑貨店「octo...
とりぐら編集部
2021.02.19
80年の時を超えて今ここに! 「DEALERSHIP」でお気に入りのヴィンテージ食器を選ぼう

80年の時を超えて今ここに! 「DEALERSHIP」でお気に入りのヴィンテージ食器を選ぼう

ミルクガラスの優しい色合いと、しっとりと手にフィットする質感が魅力の「ファイヤーキング」。食器としての用途だけでなく、インテリアとして飾るのにもぴったりです。高円寺にある「D...
とりぐら編集部
2021.02.03
天然素材に癒やされたい! 「MOMO NATURAL」で人気のオリジナルリネンカーテン&雑貨をチェック

天然素材に癒やされたい! 「MOMO NATURAL」で人気のオリジナルリネンカーテン&雑貨をチェック

木の風合いを生かした家具をつくっているファニチャーブランド「MOMO NATURAL(モモ ナチュラル)」。“シンプル&ナチュラル“な部屋づくりを提案する同店の吉祥寺店店長・...
とりぐら編集部
2020.08.28

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ