2022年01月05日 更新

アイテムをひとつ増やして季節感アップ! 春夏秋冬のインテリアをチェック

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6.5畳1Kで暮らすinsta_mividaさんのお部屋。ホワイト、ベージュ、ブラウンを基調にした、ナチュラルで温かみのあるお部屋づくりを楽しんでいます。お部屋のベースはそのままに、お花やタペストリーなどちょっとした小物を飾って季節感をプラス。写真も参考に、春、夏、秋、冬、それぞれの季節にマネしてみたいインテリア例を見ていきましょう!

6.5畳1Kで愛犬のトイプードルと一緒に暮らしているinsta_mividaさん。ホワイト、ベージュ、ブラウンをベースにしていて、棚などの家具はウッド素材、小物はナチュラルなモノで統一。またモノを増やしすぎないように意識しているそうで、厳選したアイテムを使って落ち着きのある素敵な空間をつくり上げています。
insta_mividaさん

6.5畳1K

https://www.instagram.com/insta_mivida/
insta_mividaさん

部屋はシンプルに! お気に入りはベッド周りに集めて、他の場所にはごちゃごちゃ置かないようにしています。それと、めんどくさがりなので、掃除が簡単にできるように“モノを増やさない、買ったら捨てる”を心掛けてます。

モノはミニマムに抑えつつも、シーズンごとの小物を取り入れ、季節感のあるインテリアを楽しんでいます。季節感のあるお部屋だと、心も豊かになって丁寧な生活が送れそうですよね。さっそく、各シーズンのインテリア例をチェックしていきましょう。

【春】小花やドライフラワーでやわらかな雰囲気をプラス

かわいらしい小花を飾ると、やわらかであたたかな雰囲気になって春らしさを演出できます。insta_mividaさんは、小さなサイズのアジサイと、赤い小さな花を持つイヌタデをディスプレイ。
生花の手入れが心配な人は、ドライフラワーを飾ってもいいですね。insta_mividaさんは、ラベンダーのドライフラワーを壁に吊るしています。製法や環境などの条件によりますが、ラベンダーの甘く爽やかな香りはドライフラワーにすると約1年続くのだそう。ラベンダーの香りはリラックス効果もあるので、ベッド近くに飾るのがおすすめです。ほのかな香りに心もほどけて、心地いい眠りにつけるかも?

【夏】爽やかなグリーンで涼し気に!

夏には目にも爽やかなグリーンを取り入れて、涼し気な雰囲気を楽しんでみましょう。insta_mividaさんがこの夏追加したのは、切れ込みのある葉が特徴的なモンステラ。耐暑性が強く初心者でも育てやすい、人気の観葉植物です。insta_mividaさんも最初は育つか心配だったそうですが、新芽も出て元気に成長しているそう。
また、「イケア」のラタンチェア(税込4,999円)を導入したことで、アジアのリゾート地のように爽やかな雰囲気に。もちろん年中使えるアイテムですが、風通しがよく暑い季節も心地よく座れるので夏の使用は特におすすめです。

【秋】ふわふわなパンパスグラスでおしゃれに秋らしく

10月にはおしゃれなインテリア女子に大人気のパンパスグラスで、しっとり秋の装いに。ふわふわな穂とやわらかな色味が、ナチュラルなお部屋にマッチしています。パンパスグラスは背が高く存在感があるけれど、飾る場所は省スペースで済むためコンパクトなお部屋にもぴったりです。
また、フワモコで愛らしいコットンフラワーも、秋から冬にかけて取り入れたいアイテムです。素朴で温かみのある姿は、お部屋をふわっとやさしい雰囲気にしてくれます。パンパスグラスとの相性もいいので、合わせて飾るのもいいですね◎

【冬】タペストリーのクリスマスツリーで華やかに

クリスマスやお正月など、イベント盛りだくさんの冬。クリスマスツリーは飾りたいけれど、置き場所も収納場所も取るからと諦めている人もいるかもしれません。
insta_mividaさんは、アウトドア用品や雑貨などを扱う「Groovy」で購入したタペストリーのクリスマスツリー(ジュエリーライト付・税込2,980円)を壁に飾って、置き場所問題を解決! 倒れる心配もないので、ペットを飼っているお家でも安心です。
大きくて存在感があるので、お部屋が一気にクリスマスムードに。布生地なので好きなオーナメントを画鋲や安全ピンで飾ることもできちゃいます。insta_mividaさんは、タペストリーとセットで購入したジュエリーライトと丸いオーナメントでデコレーション。まるで本物のツリーのように華やかですね。
ジュエリーライトは、クリスマスシーズン以外は間接照明としてそのままお部屋に飾っているそう。リモコン付きなので、寝る直前に消せるのも嬉しいポイントです。

まとめ

insta_mividaさんは、花やグリーン、パンパスグラスやタペストリーなどで、上手に季節感を演出していましたね。たったひとつ飾るものを増やすだけで、お部屋の印象がグッと変わるのがわかりました。毎日生活をするお部屋だからこそ、シーズンごとに変化をつけて、いつも新鮮な気持ちで過ごしたいですね。
※写真は全てinsta_mividaさんより提供
※掲載の価格、商品スペック等は掲載時の情報です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

7畳1Kでも楽しみ方は無限大! 9ヵ月間の模様替え実例

7畳1Kでも楽しみ方は無限大! 9ヵ月間の模様替え実例

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kで暮らす__91230さんのお部屋。 ホワイト、ベージュ、ブラウンを基調にした、統一感のある北欧インテリアが魅力です。...
とりぐら編集部
2021.12.16
部屋を垢抜けさせよう! 差し色や柄物を使ったアクセントの付け方

部屋を垢抜けさせよう! 差し色や柄物を使ったアクセントの付け方

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kで暮らす07.roomさん。ホワイトをベースにしたお部屋は、清潔感があってやさしい雰囲気。全体をホワイトでまとめつつ、随...
とりぐら編集部
2022.02.22
色が気に入らないなら自分で変えちゃえ! 家具の簡単DIY術

色が気に入らないなら自分で変えちゃえ! 家具の簡単DIY術

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kで暮らす07.roomさん。ホワイトをベースにした空間には、やさしい雰囲気が溢れています。テイストが統一された家具や雑貨...
とりぐら編集部
2022.02.22
6畳でも家具はしっかり揃えたい! 一人暮らしの家具選びのポイント

6畳でも家具はしっかり揃えたい! 一人暮らしの家具選びのポイント

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kで暮らす07.roomさん。コンパクトなお部屋ながら、テレビやテーブル、ソファやプロジェクターなど、欲しい家具をしっかり...
とりぐら編集部
2022.02.22
おしゃれさと使いやすさは譲れない! 6.5畳1Kキッチンを快適に使う収納アイデア

おしゃれさと使いやすさは譲れない! 6.5畳1Kキッチンを快適に使う収納アイデア

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6.5畳1Kで暮らすinsta_mividaさんのお部屋。ホワイト、ベージュ、ブラウンをベースにした、ナチュラルで温かみのあるお...
とりぐら編集部
2022.01.05

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ