2020年12月01日 更新

寒い冬にぴったりの温かスープ!”おうちで海外旅行” in ロシア編

海外旅行に行けないときでも、家の中で海外旅行気分を味わってみませんか? 今回は、ロシアを感じられるようなテーブルコーディネートをご紹介します。

第3回目の“おうちで海外旅行”は、ロシア編! 身体を温めてくれるスープ料理や、美術館や宮殿など荘厳な建物も多く、美しい色使いが印象的ですよね。
今回はロシアの定番料理「ボルシチ」と、赤色を基調としたマトリョーシカなどを飾ったテーブルコーディネートをご紹介します。だんだんと寒くなってきたこの季節に、おうちでロシア気分を味わってみませんか?

”おうちでロシア”にチャレンジ!



「おうちで海外旅行気分を味わえるテーブルコーディネート」第3回目はロシア! 
色鮮やかなロシア料理や、芸術的な街並みのロシアをイメージしたテーブルコーディネートをご紹介します♪
  • 他の国のおうちごはんはココからチェック

寒い冬にぴったりなおうちごはん

ロシア料理の定番“ボルシチ”にチャレンジ!

ロシア料理は、厳しい寒さを乗り切るために身体を芯から温められるスープや煮込み料理が多いのが特徴。昔は、スープと黒パン(ライ麦パン)で空腹をしのいでいた人も多かったことから、スープはお腹がたまる”具沢山”がマストなんです。

今回は、そんなロシア料理の中から、鮮やかな赤色の野菜”ビーツ”を使用した、ロシアの定番スープ「ボルシチ」に挑戦してみました!
①レトルトのボルシチを深皿にいれる
②ラップをしてレンジでチン
③完成


材料は、冷凍のボルシチのみという手軽さ!
にんじんやキャベツ、牛肉がゴロゴロ入っているボルシチは具だくさんで栄養満点♪ レトルトだから手軽に作れるだけでなく、好きな具材を追加してアレンジを加えるのもいいですね。
真っ赤なスープは、見ているだけでも温かい気持ちにさせてくれます。

また、フレンチのコース料理のように料理を1皿ずつ出すスタイルはロシアが発祥と言われており、温かい料理が冷めないためなんだとか。ロシア料理をいくつか作ったときには、料理の出し方にもこだわるといいかもしれませんね!

ロシアをイメージしたテーブルコーディネート

  • 芸術の街、ロシアをイメージしたテーブルコーディネートとは?

温もりを感じる「赤色」のアイテムを中心に用意して、ポカポカ温かい部屋の中でごはんを食べているような気分にしてくれるテーブルコーディネートを意識しました。
  • テーブルクロス

  • マトリョーシカ

  • かごとクラフトペーパー(パンを入れる用)

  • 木のコースターとスプーン

  • 紅茶


ロシアの芸術的な街並みをイメージした、上品ながらも色味がはっきりとしているアイテムを選んでいます。さらに統一感を出すために、テーブルクロスとマトリョーシカを赤色で統一しました。
また、伝統工芸品である「マトリョーシカ」を置くことで、よりロシアらしいテーブルコーディネートに!

“おうちでロシア”をもっと楽しもう!

ロシアならではのおうちごはんはほかにも

  • ペリメニ

「ペリメニ」とは、小麦粉、塩、卵、水とサラダ油で作った生地に、ひき肉や刻んだ野菜などの餡を包んで茹でる、水餃子に似た定番料理。
モチっとした食感がたまらない一品です。中に入れる餡に魚介を使ったりと、オリジナルのペリメニを楽しんでみてください♪
  • ブリヌイ

小麦粉や卵、牛乳などを使って作る「ブリヌイ」。パンケーキやクレープに似ている、ロシアではポピュラーな料理です。
フルーツやいちごジャム、生クリームなど好きなものをトッピングするとデザートとして楽しめます。サラダなどをのせて食べると軽食にも!
  • オリヴィエサラダ

お肉と野菜、ピクルスなどをマヨネーズで和えたロシア風サラダです。にんじんやグリンピースなど色味のある野菜を入れることで、彩りのある一品に。
「一品足りないな」なんていうときにも手軽に作れるのでオススメですよ◎

ロシアらしさをアップさせるアイテムをご紹介!

  • ベレスタ

白樺の木から作られた「ベレスタ」は、インテリアやアクセサリー、小物入れなど用途はさまざま。天然防腐、防湿、保冷・保温などの効果があるといわれているので、食品の保管にもぴったりです!
白樺の木で作られていることにより、自然な温かみのある雰囲気にしてくれる効果も。
  • ケジェリ焼き

「ケジェリ焼き」とは、白地に青色で模様が描かれた陶器のこと。お皿やカップなどのカトラリー類もある伝統的な焼き物です。
テーブルコーディネートのなかに置いたり、インテリアとしても楽しんでみて!

  • インペリアル・イースターエッグ

「インペリアル・イースターエッグ」とは、ロシアの皇帝が妻や母に贈るために作られたのが始まりといわれている金製の卵型の飾り物です。
煌びやかな金と色使いが、華やかな印象をプラスしてくれます。大きさや色や柄など種類がたくさんあるので、自分好みのものを見つけてみてくださいね。

“おうちでロシア”で、おうちごはんをもっと楽しんで

今回は寒くなってきた冬にぴったりな“おうちでロシア”でテーブルコーディネートにチャレンジしてみました! 
ボルシチやビーフストロガノフなど……ロシア料理は日本人になじみのあるレシピも多いので、ぜひ挑戦してみてくださいね。
  • 他の国のおうちごはんはココからチェック

1台あると料理がもっと楽しくなる!『BRUNO コンパクトホットプレート』3名にプレゼント

  • キャンペーン概要

    この記事を読んだ感想の投稿&とりぐらのTwitterフォローで、「BRUNO コンパクトホットプレート」が当たります!
    一人暮らしにピッタリなサイズ感の「BRUNO コンパクトホットプレート」。
    テーブルに出しっぱなしにしてても違和感がない、シンプル且つおしゃれなデザインが大人気のホットプレートです。
    平面プレートと、24個分たこ焼きが作れるプレートが付いているので、焼き物や蒸し物も作ることができます。
    この記事で紹介したロシア料理『ブリヌイ(薄いクレープのようなもの)』や、パンケーキ・餃子・パエリア・アヒージョ・シュウマイなど、おうちごはんのバリエーションが豊富になること間違いなし◎

  • 応募期間

    2020年12月1日(火)~12月31日(木)

  • プレゼント内容

    BRUNO/コンパクトホットプレート(白色)×3名様

  • 応募方法

    ①下の「参加する」ボタンを押す
    ②必要事項の記入&とりぐらTwitterをフォロー
    ③この記事の感想をコメントして応募完了!


関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

カラフルな街並みをテーブルの上で表現! おうちごはんのすすめ in メキシコ編

カラフルな街並みをテーブルの上で表現! おうちごはんのすすめ in メキシコ編

海外旅行に行けないときも、家の中で海外にいるような気分になれたら楽しいですよね! 今回は、メキシコにいるような気分が味わえるテーブルコーディネートをご紹介します。
とりぐら編集部
2020.11.02
テーブルコーディネートで楽しむ”おうちで海外旅行” in ハワイ編

テーブルコーディネートで楽しむ”おうちで海外旅行” in ハワイ編

海外旅行に行けないときも、家でハワイのビーチを眺めてランチをしている気分になれたら素敵ですよね。海外にいるような楽しさが味わえるテーブルコーディネートを月1回の連載でご紹介します!
とりぐら編集部
2020.10.27
1日漬ければ野菜がおいしくなる! 無印良品”発酵ぬか床”のススメ

1日漬ければ野菜がおいしくなる! 無印良品”発酵ぬか床”のススメ

一見手がかかりそうな「ぬか漬け」。実はとっても簡単にでき、初めての方にもおすすめのお漬物です。野菜はもちろん、キノコや卵、アボカドなど、少し変わったぬか漬けにおすすめな食材も...
sarami
2020.09.30
目からも楽しめる♪ いつもの料理をハロウィン風にアレンジ

目からも楽しめる♪ いつもの料理をハロウィン風にアレンジ

仮装以外でもハロウィンを楽しみたい! 定番のカボチャを使ったレシピや、おばけモチーフのスイーツ、ちょっと変わった新しいアイデアなど……見た目もおもしろくて、おいしいハロウィン...
とりぐら編集部
2020.10.19
身体が喜ぶ! 初心者にもできる野菜を使った簡単レシピと保存方法

身体が喜ぶ! 初心者にもできる野菜を使った簡単レシピと保存方法

一人暮らしの料理の悩みのひとつが野菜不足。栄養を考えれば毎日摂りたいけれど、野菜を買ってきても食べきれずに腐らせてしまうことも……。 そんな無駄を防ぐ「野菜の保存方法」とおい...
とりぐら編集部
2021.01.06

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ