様々なアクティビティを楽しめる♪時には日本を飛び出し世界にも!【新潟大学探検部@新潟】を紹介 #学生団体サークルガイド2022

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

Data
Name:新潟大学探検部
Member:83人(男女比7:3) University:新潟大学
Place:新潟大学 五十嵐キャンパスを拠点として各地で活動 Activity:週3回程度(任意の活動のため、多少の増減あり)

Q1.どんな活動をしている?

『探検部ってなにをする部活なんだろう?』
今回ご紹介させて頂いている、いわゆる中の人も入部するまでよく分かりませんでした。ですからぜひ読んでみてください!
“探検部”という大きな共同体の中に4つの部門があり、各部員によって所属部門が異なります。4つの部門とは、【ラフティングを楽しむ川部門】【ロッククライミングで成長する岩部門】【自然を満喫する山部門】【風土を感じる自転車部門】です。任意の部門に入れますから「川と山、そして自転車部門に入るんだ!」という部員も、「岩を極めるよ!」という部員も居ます。自由ですね!もちろん部門間を超えた、その他の活動もしています!とても楽しい部活です!

Q2.一番自慢できることや、サークルや団体を象徴するような面白エピソードは?

過去にはニュージーランドを自転車で横断したり、中国までロッククライミングしに行ったり、はたまたラフティングで世界選手権を手にすることもありました。探検ではなく探“険”として洞窟へ赴くことも。ほぼ毎年行っている【無人島サバイバル】は探検部を象徴する活動と言って差し支えないでしょう!
なりたい自分に会える場所、それが探検部です。

Q3.メンバーが所属した理由やきっかけは?

私事ですが、中の人はもともとは登山部に入部するつもりでいました。しかし、探検部というワクワクしてしまう魅力的な名前や、幅広く選択肢のあるアウトドアアクティビティを楽しむことが出来る特性から入部を決意しました!今では登山以外の活動も心ゆくまで楽しめているので、本当に探検部に入部できて良かったと思っています。

Q4.新入生・新メンバーの皆さんへ一言!

新入生の皆さん、新潟大学へご入学おめでとうございます!探検部は部員数が多く、同期間の繋がりも、先輩との繋がりもカンタンにできます。せっかくの大学生活、私たちと楽しみ尽くしましょう! また、新入生でなくとも活動している部員は少なからずいます。自分のやりたいことを探検部に見出してくれた人、可能性を感じた人はぜひ新入生歓迎活動にご参加してください!! さあ、楽しい予感のする方へ挑戦してみませんか?

Information
2022年度版の新入生歓迎活動PVを、YouTubeで配信中です。カッコイイのでご覧下さい! 新歓の情報告知は主にTwitterで行っていますので、ここまで読んでくださった皆さん!ぜひフォローをよろしくお願いします!
Contact:
Mail:nknpine@gmail.com
Twitter:@nuec1976
Instagram:@nuec1976
Youtube:https://www.youtube.com/user/nuec1976
HP:http://nuec.info

※質問箱もやっています!

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催