「日本一需要のないサークル」なのにチャンネル登録10万人! 阪大積分サークルって?

稲田ズイキ
2018/09/10
特集
あとで読む

こんにちは、ライターの稲田ズイキです。
文系です。
最近はもっぱら「美」に興味があって、空いた時間には「芸術とは何か」を研究するようにしています。

ところが、そんな、ド文系の僕が腰を抜かすような「事案」が発生しました。

「積分をしているYouTuber」の存在です。

信じられますか? 何が楽しくて数学なんてするんでしょう?
「数学なんて人間のするものではない」と思って、文系に逃げた僕にとって見たら、彼らの存在は違和感以外の何者でもありません。
しかも、それが大学のサークルって一体どういうこと?

でも、チャンネル登録者数を見れば、10万人を突破。
彼らのTwitterアカウントのフォロワー数は2万人越え。

なんだかよくわからない理系のツイートで盛り上がっています。
文系の僕には、さっぱり意味がわかりません。

そこで、今回は謎の盛り上がりを見せている大阪大学の「積分サークル」に、数学のおもしろさと、サークルでYouTuber活動するその実態について、話を伺ってきました。


<INDEX>
1.積分サークル」だけどぶっちゃけ、文系も数学嫌いもいる
2.クセが強すぎる20人のYouTuber
3.キムが思う数学の魅力は「伏線回収」
4.ラジオや3Dゲームにも、実は数学が潜んでいる
5.数学がアツいのは「全員納得できる答え」があるところ
6.サークル内恋愛は……ある?

「積分サークル」だけどぶっちゃけ、文系も数学嫌いもいる

(左から)キム君(理学部数学科3年)、たかたか君(工学部2年)、のえりんさん(外国語学部1年)

まずびっくりしたんですけど、積分サークルなのに、文系の人もいるんですね?





そうですね。ぶっちゃけるとメンバーの中には文系もいるし、数学好きじゃない人もいます。



え?そうなんですか? 積分サークルなのに?



今の1、2回生の中には、数学に興味がなくてYouTuberとしての活動がおもしろそうだなと思って入ってきた人がいるんです。逆に3、4回生には、積分サークルがYouTubeに関わっていることを知らずに入った人もいます。だから、数学好きとそうじゃない人が混ざってますね。


なるほど……。のえりんさんは文系ですけど、数学についてはどう思っていらっしゃるんですか?




数学は苦手じゃないけど、嫌いです。




切れ味バツグンですね(笑) たかたかくんは?



数学って苦手な人は苦手なので、人よりも少し勉強するだけで簡単にマウントとれるんです。だから、僕は数学が好きです。




動機が不純すぎる(笑) 積分サークルは、どういう経緯でできたのでしょう?


まず、阪大YouTuberのはなおさんが4年前に「日本一需要のないサークルを作る」と言って、積分サークルを作ったのがきっかけです。



たしかに日本一需要のないサークルだと思います。


それからあまり活動がなかったんですが、2年前に「新歓をしよう!」とはなおさんが思いつき、YouTubeの企画として入部テストをやったんです。







2017年からは、はなおさんの動画企画に積分サークルが呼ばれて出演するという形が続き、今年に入って、自分たちのアカウントから週2くらいで動画をあげるようになりました。



クセが強すぎる20人のYouTuber


大学のサークルでYouTuberとして活動するって、なかなか珍しいですよね



大学生YouTuberは増えてますけど、私たちみたいに20名以上が所属するサークルのYouTuberはまだ少ないと思いますね。




今はどのような活動をしているんですか?


主に動画投稿ですね。なので、メンバーを、動画の出演者と編集者で大きくわけて役割分担をしています。中にはTwitterのネタツイ担当の人もいたりします。



なかなかガチの配陣ですね。普通のサークルみたいに新入生歓迎会みたいなことするんですか?


前回Twitterで宣伝して、新歓をやったんですけど、いっかいの宣伝で50人くらい集まって……。



すごい人気じゃないですか!




でも、僕ら20人の時点で統率が取れていないんです。しかも、YouTubeに携わりたい人って、相当個性が尖っている人が多いじゃないですか?



え、そうなんですか?


個人のクセが強い人が多いんです。なので、50人規模になったらヤバイと思います。


たしかに少数のほうが良さそうですね……。
阪大生のYouTuberとして顔を出して出演しているわけですが、普段、他の阪大生から、何か声をかけられたりしますか?


大学を歩いていると、たまに「あ!たかたかや!」って聞こえたりします。聞こえないふりするんですけど(笑)


Twitter見てたら、「食堂にキムおったんやけどwwww」ってかかれてあって。そりゃいますよね、阪大生ですもん(笑)


「のえりん」って名前はYouTuberの名前なんですけど、同じ学部の友達からは「のえりん」ってしか呼ばれてないです。


ファンの人からしたら、大学で見かけたら嬉しいでしょうね。ちなみに、モテたりはしないんですか?


僕らは基本インキャか変態の集まりなので、モテないんですよ。コミュニケーションもろくに取れない連中が多いので。



亜空間のコミュニケーションですよ。W=1みたいな。



なるほど、ちょっと何言ってるかわからないです。



キムが思う数学の魅力は「伏線回収」


あの、僕文系で数学苦手なんですけど……。ぶっちゃけた話、数学の何に惹かれるんですか?


ウンウンとうなづく、のえりんさん


難しいですけど、例えるなら「パズルを解く感覚」ですね。パズルが解けた瞬間って嬉しいじゃないですか。数学の証明って、問題文に書かれていることを全部余すことなく使うんですね。小説で言えば、伏線回収。すべて当てはまったときが気持ちいいんです!


なるほど……脱出ゲームの謎解きとかそういう楽しさ?


うーん。ああいうのはああいうので好きですけど。



(どうやら違うみたいだ…)



謎解きだと、発想の飛躍が必要なんですよね。日本語を英語に読んだり、逆さに読んだり。でも、数学は飛躍がないんです。「AだからB」という論理の連続。それが数学のおもしろいところです。


キムくんは数学科の学生ですけど、普段はどういうことを勉強しているんですか? 大学数学って全然イメージできないです。


例えば、今やっているのは、複素関数ですね。高校生までの関数って、1とか4分の3とか、実数だったと思うんですけど、それを複素数にしたらどうなるかとか?




まず、知らないワードが出てきすぎて焦ってるんですけど、複素数ってなんですか?



高校で習ったはずですよ……



なんかの数を2乗したら絶対0以上にはなるじゃないですか。でも、それだけだと、不都合があるんです。



え、不都合があるんですか?


数学を考える上で不都合があるんです。だから、「2乗すると-1」になるような数字を考えたいんですよ。



なんで?



そこは、20分くらい尺をとることになるので、割愛させてください。とりあえず、2乗すると-1になるような数字をどうしても考えたいんですよ。でも、どう考えても、ないじゃないですか?



ないですね。





じゃあ、そういう数があるってことにしようと



は?



数学ではそういうことよくあるんですよ。「ないんだけどあるってことにしよう」っていうやつ。
それを虚数、iと名付けて、言うならば「iの人生」を考えているわけです。



iが、漢字の愛だったら、僕はグッときますけど。



実数と虚数を組み合わせたものを複素数と言って、それの関数を僕はやっています。



のえりんさん、言っていることわかります?



もうダメです




複素数は、実数とは別に虚数の軸があるので、直線ではなく、グニャって曲がるんですよ。


つまり、宇宙ってことですよね。




…………はい、宇宙です。




複素数のことはだいたいわかりました。ありがとうございます。


さっきまでの複素数の説明なんて、5分の1も終わってないですけど。




ラジオや3Dゲームにも、実は数学が潜んでいる


でも、数学って日常と関係ないじゃないですか?



……する、するんですよね、それが。



強がってないですか?



するにはするんですよ。じゃないと数学なんて学問、発展してないですから。どこに使われているかはわかりづらいだけなんです。



さっき言ってた虚数なんて実生活に関係しない、ただのインテリの暇つぶしでしょ?


関係ないと見せかせて、それがあるんですよ。例えば、3Dゲームにはさっきの複素数が使われています。ゲームの世界って、プレイヤーが向いた方向に合わせて、奥の背景も立体的に動くじゃないですか。そういうのって、PC上で動かすのが難しい。それをどう扱っているかというと、複素数を使っているんです。


※厳密には、3Dゲームに多く使われているのは「四元数」。「四元数」は複素数を拡張した数体系(イメージとしては複素数の進化版のようなもの)。



じゃあ、サイン、コサイン、タンジェントは! あの無能3人衆は?



ラジオのトランジスタは、実は三角関数なんですよ。電流は、微分方程式と関係するんですが、微分方程式の答えが三角関数になるので。



あいつら実生活でも使われてたんだ……。のえりんさん知ってた?



知らなかったです



数学の何が強いって、いっかい答えを見つけ出すと、他の式にも当てはめられるんです。例えば、人口の推移がさっきの電流の式と一緒だと分かったら、さっきの答えがそのまま使えるんですよ。


なるほど……



いっかい数学にしてしまえば、あとは解くだけになるんです。ただ人口の推移を見ているだけだと、何もわかんないじゃないですか? でもそれを数学にしちゃうと、答えを解くことができるので、未来が予想できるんです。


なんだか、数学のかっこよさが分かってきた気がします。キムくんはいつも数学的に世の中を見ているんですか?


普段意識しているのはそういうことですね。現実の世界にあるものを数学の世界に持っていって、それを問題として解き、現実に戻すという工程。現実の世界から未来を予測することはできないですから。



数学がアツいのは「全員納得できる答え」があるところ


僕ら数学嫌いの文系に、数学をアピールするなら、なんて説明しますか?


数学は、答えが決まっているので誰でも解けるようになるんですよ。国語って解説を見ても納得できないことあるじゃないですか? 数学は絶対に納得できるんです。「全員が納得できる」というのがアツいところですね。


おもしろいのが、学生時代は数学ができたけど、大人になったらできなくなるという人もいれば、逆に、大人になったらできたという人もいるんです。前者は数学を暗記でやろうとしていた人で、後者はやり方をちゃんと理解しようとしている人です。数学を暗記科目だと思ってしまうと、おもしろさはわかりづらいでしょうね。


数学嫌いの、のえりんさんは積分サークルに入って、数学を徐々に好きになりつつありますか?




嫌いなままです。というか、サークルに入って、まだいっかいも数学したことないです。



この前、数学好きで集まって、撮影をしたんですけど、のえりんに動画編集を頼んだら、「皆が何言ってるかわからない」って。



編集の際に、テロップを打つんですけど、数学用語がわかんないんですよ。式とか口頭で言われても分かるわけないじゃないですか?



完全に数学好きと、そうじゃない人で分断されていますね……(笑)




数学が苦手な視聴者の人たちに、これから頑張って「積塾」という動画を届けようとしています。実際に高校生の生徒に出演してもらい、僕らが彼らに授業をしている様子をYouTubeで配信するという企画です。




あぁ〜なるほど。授業を受ける学生の反応も見れて、共感しやすい形式ですね! それ、すごくいいと思います!



サークル内恋愛は……ある?

最後に、大学生っぽいことも伺ってみたいんですが、例えばサークルで飲み会とかないんですか?



ほとんどないですね。




えぇ!飲み会のない大学サークルなんて、存在するんだ!


メンバーと遊びに行くこともあるんですけど、すべての行事にカメラを持って行くので、全部動画撮影のネタになるんですよ。普通にバーベキューやるはずだったのに、野菜しか出てこないドッキリになっていたこともありました。



動画ガチ勢じゃないですか!


YouTuberのサークルって、一見楽しそうに見えるんですけど、「全部ネタにしなきゃいけない」っていうストイックさが求められるんですよね。


学生なのに、プロ意識がすごいです。ちなみに、サークル内恋愛とかはあったりして……?



ないですね。



嘘だぁ〜!20人中4人女子だったら、さぞモテるでしょう?



ないんですよぉ。結局のところ全員、根暗なんですよね。



変態じゃないと、こんなサークル入らないですよ。




じゃあ、恋愛とかはないんですか……残念……




じゃあ、「ある」ってことにします?




そういうの要らないです!(笑)




「ないことをあることにする」のも、YouTuberあるあるです(笑)



プロフィール:大阪大学積分サークル

YouTubeチャンネル登録10万人を誇る大学生サークル。カラオケで素数を取るまで歌い続ける「素数とれるまで帰れま10」や、「24時間で一番積分できる時間帯」の検証動画など、数学×YouTubeという独自の視点で人気動画を連発している。
https://www.youtube.com/channel/UC82NEkDVsBe6nAPTgR8yy7w

ライター:稲田ズイキ
僧侶。1992年生。デジタルエージェンシーから独立後、ネットとリアルで煩悩タップリな企画をするフリーランスの編集者/ライターをしています。10月から「フリースタイルな僧侶たち」のWeb編集長を務めます。
https://twitter.com/andymizuki

撮影:板倉隆一


▼「大学トリビア」企画TOPページに戻る
知ってるようで知らない「大学トリビア」

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催