【バイト体験談】発売前のゲームを体験!? ゲームのデバックバイトとは【学生記者】

GAKU-LAN(1)
2018/01/25
バイト体験談
あとで読む

こんにちは、中京大学のobento所属の高津です。

▼obentoさんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/484

みなさんは、デバックという言葉を聞いたことがありますか? 初めて聞いたという人も多いと思いますが、このデバックはゲーム会社にとっては重要なフローだったりするのです。そこで今回は、僕が大学1年のときに体験したゲームのデバッグのバイトについてご紹介しようと思います。

■基本情報

ジャンル:デバッグのバイト
仕事内容:ゲームのデバッグ
→デバッグとは「エラーがないか調べること」。つまり、ゲームのデバッグバイトとは、ひたすらゲームをプレイし続け、正常に動作しているかどうかを判定する作業になります。
時給:時給は900円。交通費支給あり
シフト:17:00~23:00
家・学校からの距離:学校から電車で20分ほど

■身だしなみについて

接客業ではないので身だしなみについて、社員さんから何か言われるということはありませんでした。一緒に仕事をしている方の中にはかなり髪の長い方もいれば、ピアスを何箇所も空けている方もいたので、自由な服装・髪型でできるバイトと言えます。

■バイトで学んだこと

エラーを探す作業ですから、細かい部分まで注意して目を向ける必要があります。慣れてくるとどんな部分でエラーが出やすいかがわかってきて、エラーを見つけるのが楽しくなりました。

次のページつらかったことは?

関連記事

この記事を書いた人

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「アルバイト」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催