2018年の年賀状を送る予定がある大学生は約4割! 一方LINEですませる人も

編集部:はまみ
2017/12/26
学生トレンド
あとで読む

お正月の風物詩の一つと言えば年賀状。前もって準備したり、たくさんの年賀状を書いたりすることは面倒ですし、お金もかかりますが、もらえるとうれしいものですよね。でも、最近は年賀状を送らなくなっている人も増えてきているそうです。時代の流れといえば仕方のないことかもしれませんが、日本の伝統文化が廃れていくのは少し寂しい気もします。今回は、大学生の年賀状事情を調べてみました。年賀状をちゃんと書いて送っている大学生は、どのくらいいるのでしょうか?

▼こちらもチェック!
リア充は新年早々忙しい? 大学生に聞いた、「あけおめLINE」って何通来た? 50通以上の人も……

■来年(2018年)に向けて、年賀状を誰かに送る予定はありますか?

はい 449人(44.9%)
いいえ 552人(55.1%)

「来年(2018年)に向けて、年賀状を誰かに送る予定はありますか?」という質問に答えてくれたのは、大学生・大学院生・専門学校生の男子学生502人と女子学生499人の、合わせて1001人。そのうち年賀状を送ると答えたのは449人で44.9%、年賀状は送らないと答えたのは552人で55.1%でした。半分近い学生が、年賀状を送ると答えています。

次のページ年賀状を送る大学生の声は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催