【朝日新聞の先輩社員】政治部 記者:田嶋慶彦さん

編集部:すい
2017/11/16
キャリア
あとで読む

朝日新聞の田嶋慶彦さん

プロフィール:田嶋慶彦(たじま のぶひこ)
2010年大学卒業後、同年、朝日新聞社に新卒入社。入社後は名古屋報道センター、岐阜総局、高松総局で経験を積み、2015年より政治部に配属。

新聞には世の中で起きた事実をより早く、正確に伝えるという役割があります。一方で、ただ事実を伝えればいいかというと、そうではありません。自分の中に明確な"思い"を持っているからこそ、疑問や興味が湧いてきて取材ができるという新聞記者の仕事について、政治部で働く田嶋さんに伺いました。

▼株式会社朝日新聞社の先輩をもっと見る!
朝日新聞社の先輩社員一覧

社会人編歴史的な瞬間に立ち会う、それが新聞記者

今のお仕事はどんな内容?

政治部の記者というのはご想像の通り、政治家や官僚に対して取材を行い、今の政権や法案に関する問題に関して記事にする仕事をしています。部署には40人くらいの記者がいるのですが、官邸や与党、野党など担当が決まっていて、それぞれが自分の持ち場を取材します。私は入社直後、名古屋、岐阜、香川と支社勤務を5年経験して、2年前から本社の政治部に異動になりました。政治部に来てから最初の1年間は「総理番」といって安倍総理の1日の行動を記事にする担当を、その後自民党担当を1年行い、先日から外務省の担当になりました。

例えば、「総理番」になると、総理の行くところはどこにでもついて行って行動を記録していきます。海外に行かれる場合はまた別の担当者がいますが、国内であれば全てついて回って取材をしました。もし総理が誰かとゴルフをしたとすると、その相手が誰なのか、この時期にこの人とゴルフをするということは、今後こういう動きが考えられるのではないかなど、その取材対象者の動向から見えることを原稿にしていくわけです。

一番楽しかった&つらかった仕事は?

田嶋さんインタビュー1

印象深いのは法律が可決されたりする、歴史的瞬間に立ち会ったことでしょうか。1つは2年前の平和安全法制、いわゆる「安保法制」が可決したときのことです。ちょうどそのときは、総理番だったので、まさに法制が成立する瞬間に審議の現場を目の当たりにしました。あの日、法案が成立したのが日付が変わる頃だったのですが、国会の周辺には法案に反対するデモに参加する人たちが集まっていて、その声が国会の中にまで聞こえていました。いつもとは違った独特の雰囲気だったことは、今でもはっきりと覚えています。

もう1つは、2017年に「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「改正組織的犯罪処罰法」が成立したときのことです。私は自民党の国会対策委員会の担当をしていましたが、まさに法律の審議のはじめから採決するまでの過程をずっと見ていました。あの法案はものすごい反対派の意見があって、議員の怒号が響くなど、混乱する中で採決が行われましたから、とても印象深い瞬間でした。こうした歴史的な法律誕生の瞬間に立ち会えたというのは感慨深いものがありました。

その法案が正しいのか、正しくないのかといった自分の中の価値や思いというのは当然ありますし、そういう思いがあるからこそ取材ができるのだと思うんです。もちろん世の中に新聞記事として発信されるわけですから、自分の中に生まれた疑問や「これでいいのか?」という思いを全て記事内にぶつけるわけではありません。しかし、そうした思いや自分の意見を持って取材に当たるというのは大事なことだと思います。

今の会社を選んだ理由は?

私はもともと政治に興味があって、大学も法学部の政治学科で勉強していたので、将来は政治に関わる仕事がしたいなと思っていました。「政治に関われる仕事って何だろう」と考えたときに、新聞記者が思い浮かんだんです。私の実家では昔から朝日新聞を購読していて、私自身も小さい頃から新聞を読むのが好きだということもあり、朝日新聞社の政治部が第一希望でした。

また、就活をしていく中で、新聞社は、政治だけではなくいろんな分野の仕事ができそうだなと思えたことも魅力に感じました。とにかく政治に関する仕事がしたいという思いとは矛盾するかもしれませんが、幅広く世の中を見ることができるのではないかと考えて、新聞社に入りたいと思いました。実際、地方勤務のときは、政治以外にもさまざまな分野の取材をさせてもらえておもしろかったですね。

次のページ田嶋さんが学生時代に一番力を入れたことは

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「先輩ロールモデル」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催