トルコのおすすめ観光地20選! 歴史を感じる観光スポットを紹介

学生の窓口編集部
2017/10/18
学生旅行
あとで読む

トルコのおすすめ観光地20選! 歴史を感じる観光スポットを紹介
東洋と西洋の文化が交錯する国、トルコ共和国。イスタンブールやカッパドギアをはじめ、エーゲ海リゾートや遺跡巡りなど観光地がたくさんあるトルコは歴史文化を楽しめる国です。数日間にわたって一つの街に滞在し、クルーズや島巡りをするのもトルコ旅行の醍醐味と言えるポイントでしょう。ここではそんなトルコ共和国について、おすすめ観光地を20箇所に厳選してご紹介します。ぜひ情景などイメージしながらご覧ください。また、治安や渡航時の注意点なども合わせて紹介! 旅行前のチェックにもご活用いただければと思います。

■治安

トルコの治安は、2015年以降よりトルコ南東部を中心に各地でクルド労働者党PKKによるテロ活動が活発しているため、イスタンブールやアンカラではテロの発生に注意が必要です。日本人も例外なく殺害されるといった事件が発生していますので、このような情勢を十分に理解して旅行するようにしましょう。

スリやひったくりはもちろん、レストランやタクシーなどに乗車した際のぼったくり料金にはくれぐれも注意が必要です。こうした料金については、あらかじめ相場を確認しておいてください。また、悪質なじゅうたん店もありますので、購入しない場合は近づかないようにしましょう。

■時差

日本とトルコの時差は7時間となっており、日本が7時間進んでいます。

■飛行時間

フライト時間は、東京からイスタンブールまで約12時間、トルコ航空と全日空の共同運行となっています。

■旅費

イスタンブール、トルコへの旅行をするならトルコ周遊がおすすめ。ピンからキリまでの料金設定がありますが、安価な料金ですとエミレーツ航空利用3泊6日のイスタンブールフリープランで6.98万円から販売されています。格安ツアーはヨーロッパからの2都市周遊や中近東とからの2都市周遊が多く、トルコ周遊とは料金設定、内容に違いがあります。

トルコ周遊ツアーですと平均して30万円でほぼフル観光、食事、ホテル代込みの料金ですので、ホテルのグレードや周遊する都市などをしっかり吟味して比較しましょう。もっと予算があれば、宿泊ホテルを最高級に設定するのもいいでしょう。

■言語

公用語はトルコ語です。ただし国内では英語が通じるほか、場合によっては日本語で話しかけられることもあります。

■その他と注意事項

女性は、トルコ人の恋愛詐欺に注意しましょう。甘い言葉をささやかれ、交際が始まった途端に家族の病気や出資、投資の誘いなど金品を要求してくる恋愛詐欺が横行しています。愛情なのか、騙されているのか見極めることが大切です。

その他、カッパドキアやパムッカレの格安ツアーの参加をしつこく勧誘してくる業者がいます。できれば、オプショナルツアーなどは事前に日本国内で申し込んでおいたほうがいいでしょう。

次のページトルコおすすめの観光地20選を紹介!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催