今のバイトを続ける理由って? 大学生がアルバイトを変えない一番の理由は「融通のききやすさ」

学生の窓口編集部
2015/04/28
バイト知識
あとで読む

今のバイトを続ける理由って? 大学生がアルバイトを変えない一番の理由は「融通のききやすさ」

今アルバイトをしている方は、そのアルバイトをどれくらい続けていますか?
まだ始めて日が浅い方もいれば、もう何年も同じアルバイトを続けているという方もいるかもしれません。長く続けていれば、仕事内容を覚えているのでスムーズに動けたり、仲間との関係ができているので仕事をしやすかったり、始めたばかりの頃にくらべてできることが増えていてうれしいですよね。また、そのアルバイトを続けているということは、何かしらそこに続ける理由やメリットを感じているのではないでしょうか。


そこで今回は大学生に、今のアルバイトを続けている理由をアンケート調査してみました。


1.シフトなどの融通がきく
今回一番回答が多かったのが「シフトなどの融通がきく」で21%となりました。大学生活は、アルバイトの他にも授業や旅行、サークル活動など急な予定が入りやすいもの。そういったとき、アルバイトのシフトの融通がきくのはとても助かりますよね。

「店長との信頼関係ができているので、シフトも他の人に比べてかなり優遇してもらっています。テスト前などほとんど入れないので辞めようと思いましたが、その時は週に一度でいいからと引き止めてもらい、そこからは自分の予定を中心にシフトを出せるようになりました」(早稲田大学・3年男性)
「体調が悪くなったときや突発的な用事ができたとき、代わりを頼める仲間が多いので、そういう意味で融通がききやすく辞められません。また一からこの関係を築くのはちょっとめんどくさい、というのもあります」(明治大学・3年女性)

家庭教師や塾講師など代わりがききにくい職種に比べて、飲食店などの接客業は人数が多いので、シフトの変更の融通がききやすいようです。そういう点で辞められない学生は多いようですね。


2.時給
続いて多かったのが「時給」という回答でした。アルバイトでも昇給制度が整っているところは多く、積み上げてきたことが時給という形で評価されることもうれしいですよね。

「こんなにいい時給のアルバイトにはもうであえないと思う。仕事も楽しいし、しっかり稼げるし、辞める理由が見つからない」(慶應義塾大学・2年女性)
「仕事内容に対して相応の時給だと思うから。下手に変えて時給が下がるのも忙しくなるのも嫌なので今のバイト先で長く働こうと思っています」(駒澤大学・3年男性)

大学生にとってアルバイトは大切な収入源です。時給がいいバイトに就けたために、これからも続けていきたいと思う学生は多いのかもしれません。大学生は何かと忙しいですから、やはり少しでもいい時給で効率的に働いて稼ぎきたいですよね。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催