今度の飲み会、大丈夫? 幹事が気をつけるべきチェックポイント3選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

今度の飲み会、大丈夫? 幹事が気をつけるべきチェックポイント3選

●二次会のお店の目星をつけておく
飲み会でお酒を飲めば、楽しくなって二次会に行く雰囲気になることも多くあると思います。二次会の予定がはじめからなければ、幹事が関与することなく行きたい人だけで行けばいいですが、それでも二次会のお店の目星をつけて準備しておくことができると、とても優秀な幹事と言えるでしょう。

「自分は二次会には行くつもりがなくても、近場の良い居酒屋を二次会に行く人に伝えて帰るようにしています。せっかくなら良い居酒屋で楽しんでもらいたいので」(早稲田大学・3年男性)
「飲み会が終わった後のぐだぐだする時間が好きではないので、二次会に行きたそうな人を集めて二次会にすぐに行くようにしています。早めに次のお店に入れば、楽しく飲める時間も増えて損しないはずです」(中央大学・4年男性)

また飲み会を企画した段階で二次会の有無を伝え、行きたい人がどの程度いるか把握しておくのもおすすめです。必要であれば、二次会のお店も先に予約しておくといいでしょう。


飲み会の幹事は大学生の間だけでなく、社会人になってからも使えるスキルです。面倒と思わず、一度は体験してみてはいかがでしょうか。きっと良い経験になると思いますよ!


(早稲田大学政治経済学部3年 外山)
2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催