【ニコニコ】悩みって聞いてもらうだけで満足? それともちゃんとアドバイスがほしい? 女子大生の約6割は

編集部:はまみ
2017/04/01
入学準備・新生活
あとで読む

自分では解決できないトラブルを抱えた時は、誰かに相談したくなってしまうものですよね。でも、相談という体を取りつつも実は自分の中で答えが決まっていて、ただ聞いて肯定してほしいだけというタイプの人もいれば、きちんと具体的なアドバイスを求めている人もいます。女子大生のなかにはどちらのタイプが多いのでしょうか? 今回は女子大生のみなさんに、悩みを相談するときに求めている答えを聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【器の大きさ診断】 あなたの心の広さをチェック!

■悩みを人に話すときは、聞いてもらえるだけで満足ですか?それともアドバイスがほしいですか?

聞いてくれるだけで満足  232人(57.8%)
アドバイスがほしい  169人(42.1%)

■そう思う理由を教えてください

<聞いてくれるだけで満足と答えた人>

●アドバイスがほしいわけじゃないから

・ただ愚痴りたいだけだから(女性/20歳/大学1年生)
・自分の中では答えが出ていることが多いから。また、人からのアドバイスではなくその人の場合は、という形でしか意見を受け入れられないから(女性/22歳/大学4年生)
・共感して、つらさをわかってほしいことが多いから(女性/22歳/大学4年生)
・アドバイスが的外れでうざいときがある(女性/22歳/大学4年生)

●話を聞いてくれるだけで助かるから

・話を聞いてもらうだけで整理がつくから(女性/19歳/大学1年生)
・自分がわかっていてもそうできないこととかが多いと思うから、アドバイスされてもわかってるよ! ってなる。だから聞いてくれるだけでストレスが和らぐ(女性/19歳/短大・専門学校生)
・うなずいてくれるだけで、その人の優しさが伝わるから(女性/20歳/大学1年生)
・聞いてもらえるだけで十分うれしいから(女性/23歳/大学4年生)

次のページ他人に悩みを打ち明ける理由とは?……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催