たまには嫉妬されたい! 彼氏にほどよくやきもちを焼かせる方法8選

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

恋人に対して自分ばっかりやきもち妬いていると、少し寂しい気持ちになるときはありませんか? できれば相手が嫉妬する姿も見てみたいですよね。今回は恋人がいる女子大生に、彼氏にやきもちを妬かせる方法を伝授してもらいました。

▼こちらもチェック!
小悪魔多し! 女子大生の◯割がわざと彼氏の嫉妬心をくすぐる言動をしたことあり!

■彼氏にほどよくやきもちを焼かせる方法は?

●スケジュールを内緒にする

・わざと言わないことで、どうしたんだろうと疑問に思ってくれたりして、自分のことを考えてくれる時間が増えるかなと思うから(20歳/大学2年生)
・なんでもかんでも予定を言っていると安心させてしまうから、少し気にかけさせる(21歳/大学3年生)
・男子と遊んでいるかも、と心配させたいから(21歳/大学3年生)
・なかなか一緒に遊べないと、求めてくれるようになる(22歳/大学4年生)

●自分から連絡をしない

・待ったほうがいいと思うから(21歳/大学3年生)
・いつもこちらからだと追われることがなくなるから(22歳/大学4年生)
・こちらから連絡をいつもしていると、安心して連絡しなくなる(20歳/短大・専門学校生)
・あんまり頻繁に連絡してくる彼女は飽きると思うから(20歳/大学2年生)

●男友達を使う

・他の男性をほめる。共通の友達をほめていたらやきもちを妬かれたから(21歳/大学3年生)
・他の男子とも程よく仲良くする。ちょっとヤキモチ妬いたかな? ぐらいで彼だけに甘えるのがミソ(20歳/大学2年生)
・他の人とも分け隔てなく接する。友達として接するだけでも妬いてくれる(21歳/大学3年生)
・男友達と勉強。勉強は立派な用事だから許される(18歳/大学1年生)

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催