「留年」にピンと来た学生は必見! 経験者が語る留年体験記<学費と就活編>【学生記者】 2ページ目

ライサン

お気に入り!

あとで読む

◆就活

面接で聞かないでほしいことほどしっかり聞かれるのが就活です。はじめは「留年の話題に触れないでくれないかな」などと思っていましたが、もし自分が面接官ならと考えると……間違いなく聞きますよね (笑)。もちろん留年について聞かれました。

しかし、面接官も「後悔しています……。」みたいな自戒の念を引き出していじめたいわけではないのです。大切なのは「なぜ留年してしまったのか、そこからなにを学んだのか」ということ。多くの面接官から「留年なんてそれほど大きな挫折でも失敗でもない(もちろん勉強をさぼったのはまずかったが)」と言われました。むしろ面接官が聞きたがっていたのは、上に挙げた「原因をどうとらえているか、そこからどんな思考、行動の変化があったか」という部分でした。

◆アドバイス

就活に臨む留年学生にアドバイスしたいことは

・留年の原因と留年による変化(心境、環境)をしっかりと整理する。
・面接官になんと言われようとその経験はあなたの糧になっています!

ということです。

面接官も人間ですから、留年と聞いただけで嫌悪感を示す人もいるかもしれません。それが原因で相手をしてもらえないと感じることもあるかも。しかし、起きた事実は変わりません。変えられるのは、その事実をどう捉えて、なにを学んだか、というあなたの意識です。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか。留年に関わるお金と将来のお話でした。お金に関わることは人に協力してもらい、将来を考える上で、留年という経験をしっかりと自分の中で生かせるようにしてみてください。

文・ライサン

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催