大学生がTwitterをやっていてよかった! と思った瞬間8選「芸能人からリプをもらった」

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

Twitterをやっている大学生も多いのではないでしょうか? 実際の大学の友達だけじゃなく、芸能人や著名人などもフォローしている人もいるでしょうね。中には「趣味アカ」を作って、同じ趣味を好きな人とのコミュニティを作ったり……。Twitterをやっていてよかった! と思うときはどんな瞬間なのでしょうか? 大学生のみなさんに話を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
大学生のSNS利用状況を調査! LINE82.9%、Facebook67.5%、インスタグラムは21.7%

■ Twitterをやっていてよかった! と思った瞬間はどんなときですか?
●趣味の話ができたとき

・アニメの感想などで盛り上がれたとき。マイナーなものとかだとリアルでは話せる人がいなかったりするから(女性/19歳/大学1年生)
・推しキャラの魅力を語って共感できたり自分が描いた絵を好きだと言ってもらえたりわかってもらえたとき。現実の友達には言いづらいし恥ずかしい(女性/20歳/大学2年生)
・共通の趣味を持つ人と話しているとき。現実ではあまり会わないから(男性/21歳/大学2年生)
・アニメの感想を分かち合えるとき。新たな視点や考察が知れるとうれしい(女性/22歳/大学4年生)

●情報収集ができたとき

・いろいろな情報を素早く知ることができたとき。Twitterをやっていなかったら知るまで時間がかかったと思うから(男性/23歳/大学4年生)
・最新の情報が得られた時。ほしいものやテストのできなどをみんながつぶやくから情報収集が手軽にできる(女性/23歳/大学4年生)
・アニメの最新情報を知れたとき。Twitterをしていなければ見なかったから(女性/20歳/大学2年生)
・好きなジャンルや作品の情報がいち早く集められる時。やってなかったら見逃してたと思われる情報がいろいろあるから(女性/20歳/大学2年生)

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催