入学当初は友達がいても……気づいたらぼっちになってしまう大学生の特徴8選

学生の窓口編集部
2017/02/25
学生トレンド
あとで読む

大学でぼっちになってしまうと寂しいですよね。入学したばかりのころはたくさん友達・知り合いがいたはずなのに、気づけばぼっちになってしまっている……なんて大学生もいます。せっかく入学した大学、仲のいい友達や、これからの人生で一生付き合っていけるような友達も作っていきたいものです。そこで今回は脱ぼっち対策のためにも、最初は友達がいてもいつのまにかぼっちになってしまう大学生の特徴について話を聞いてみました。


▼こちらの記事もチェック!
現役大学生の約5割が「ぼっち入学式」を経験! ぼっちを回避する方法は?

■入学当初は友達がいても、いつのまにかぼっちになっちゃう大学生の特徴を教えてください。

●集まりに参加しない

・クラスの集まりに参加しない。そこで本当の友達ができるのに行かなきゃ大損(男性/22歳/大学3年生)
・付き合いが悪い人だと思うし、話す機会も減るから(男性/21歳/短大・専門学校生)
・イベントに参加しないと、友達の輪が広がりにくいと思うから(女性/19歳/大学1年生)
・付き合いが悪いとだんだん誘われなくなると思う(女性/20歳/短大・専門学校生)

●サークル/部活に入っていない

・人と会う機会が少ないから友達も少ない(男性/22歳/大学3年生)
・交流する機会を自分で減らしているから(女性/18歳/大学1年生)
・1人が好きなのかなと思うから(女性/21歳/大学3年生)
・サークルは大学の中で交流できる場所だから。行かないのはもったいない(男性/21歳/大学3年生)

次のページほかにもこんな特徴が!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催