白熱の友チョコ合戦! 女子校出身者に聞いた、バレンタインのあるある8選 2ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

●みんなでパーティーする


・女友達とバレンタインパーティー(女性/20歳/大学2年生)
・みんなで集まって友チョコ試食会(女性/23歳/短大・専門学校生)
・教室がお菓子パーティー(女性/22歳/大学4年生)
・友達同士で手作りチョコやお菓子を交換し合って楽しむ(女性/21歳/大学3年生)

●その他

・あえてチョコではなくクッキーを作る(女性/19歳/大学1年生)
・おいしくない友チョコが多い(女性/20歳/大学2年生)
・友チョコを計算して作ったはずなのに必ず毎年足りなくなる(女性/22歳/大学4年生)
・にきびだらけになる(女性/18歳/大学1年生)

まわりが女子ばかりだと、やっぱり友チョコが主流になるのは当然なのかもしれませんね。そうなると、ほとんどクラス全員にチョコを用意しなければいけないため、なかなか大変なイベントになりそうです。

いかがだったでしょうか。男子にとっては夢いっぱいのイベントであるバレンタインデーも、女子ばかりの空間になるとその形を変えてしまうんですね。こういった、女子ならではのバレンタインデーを楽しんでみるのもいいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:女子大生402人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催