甘いものが苦手な男子が喜ぶバレンタインプレゼントランキングTOP5! 男子大学生が選んだ1位は?

編集部:ろみ

お気に入り!

あとで読む

チョコレートを贈るのが恒例のバレンタインデー。甘いものが苦手な男子にとっては、あまり歓迎できませんよね。では、甘いもの苦手系男子は、どんなプレゼントをもらえると嬉しいと感じるのでしょうか?
「甘いもの苦手系男子が喜ぶバレンタインプレゼント」を調べてみました。

1位は意外にも「チョコ以外のお菓子」

男子大学生192人に聞いた「甘いもの苦手系男子がもらって嬉しいバレンタインプレゼント」を、回答が多かった順にまとめました。

甘いもの苦手系男子がもらって嬉しいバレンタインプレゼントTOP5

 第1位 チョコ以外の洋菓子……61人(31.8%)
 第2位 コーヒー・紅茶……42人(21.9%)
 第3位 ビターチョコ……34人(17.7%)
 第4位 お酒……32人(16.7%)
 第5位 現金・ギフト券……5人(5.4%)

第1位は「チョコ以外の洋菓子」で61人が回答。チョコレートは甘すぎるとのことで、クッキーやマドレーヌなど別の洋菓子がいいといのこと。次に多かったのは「コーヒー・紅茶」で、全体の2割ほどが回答しました。3位は、チョコはチョコでも甘くない「ビターチョコ」です。お酒がいいという人も多く、3位と僅差の4位でした。5位は「現金・ギフト券」ですが、回答者は5人と4位とは大きく差があります。

ではそれぞれの理由を見てみましょう。

せっかくのバレンタインなのでお菓子がほしい

「チョコ以外の洋菓子」と回答した理由

・せっかくのバレンタインデーなので、チョコ以外だとしてもなんらかのお菓子がいい。(大学1年生/18歳/男性)

・クッキーなど選択肢がたくさんあるから。(大学4年生/23歳/男性)

・マドレーヌとかをもらえると嬉しい。(大学院生/24歳以上/男性)

・珍しいお菓子も多いから。(大学1年生/19歳/男性)

・チョコを避けてくれたらなんでもいい気がする。(短大・専門学校生/20歳/男性)

甘いものが苦手でも、「バレンタインデーはお菓子をもらいたい」という男性が多いようです。甘いチョコ以外であれば、クッキーやマドレーヌでもいいという意見が目立ちました。甘いものが苦手というよりも、チョコレートが苦手という男性が多いのかもしれませんね。

>>アンリ・シャルパンティエ人気のフィナンシェ・マドレーヌ

「コーヒー・紅茶」と回答した理由

・コーヒーか紅茶なら必ず飲むので無駄にならないし、他の人と分けることもできる。(大学4年生/22歳/男性)

・コーヒーや紅茶であれば勉強や作業中に飲めてありがたい。(大学3年生/20歳/男性)

・甘いものが苦手な自分のためにいろいろ考えてくれたのだと感じる。(大学4年生/23歳/男性)

・コーヒーや紅茶は高級感があり、大人な感じがするので。(大学3年生/21歳/男性)

「コーヒー・紅茶」は、「実用性の高さ」を評価する意見が多く寄せられました。甘いものが苦手ならストレートで楽しむことができますし、お菓子と違って消費機会が多いのも魅力とのこと。また、高級な品も多いため、バレンタインデーの贈り物としてもふさわしいという意見がありました。

>>たった5秒で本格コーヒーが味わえる【INICコーヒー】

「ビターチョコ」と回答した理由

・バレンタインはチョコが欲しいから。(大学1年生/19歳/男性)

・ビターチョコなら甘いものが苦手でも食べられる。(大学2年生/20歳/男性)

・自分は甘いものが好きではないが、ビターチョコは好きだから。(大学2年生/20歳/男性)

甘いものが苦手でも、バレンタインデーはチョコが欲しいという男性が多いようです。ビターチョコなら甘いのが苦手な人でも楽しめますし、香り高いリッチな品も多いので、贈り物としても優れています。実際に「甘いものは苦手だけどビターチョコは好き」という男性も多くいるようですね。

>>カカオ豆ときび砂糖で作られたチョコレート【Dandelion Chocolate】

「お酒」と回答した理由

・彼女も成人しているなら、もらったお酒飲んで一緒に楽しむこともできるし、楽しい日になるだろうから。(大学4年生/22歳/男性)

・お酒を贈るのもいいけど、彼女と一緒に飲みに行くのもいいと思います。(大学3年生/20歳/男性)

お酒と回答した理由で散見されたのが、「彼女と一緒に飲めるから」というもの。お互いが好きな種類のお酒や銘柄にするなどして、一緒に飲みながらバレンタインデーを過ごすのは素敵ですね。

「現金・ギフト券」と回答した理由

・現金なら自分が好きなもの、欲しいものが買えるから。(大学4年生/22歳/男性)

・実用性を考えると現金でないとね。(大学4年生/22歳/男性)

「現金・ギフト券」は、やはり「好きなものが買えるから」という意見がほとんどでした。実用的ですし、そのお金やギフト券でデートするなど、使い道が幅広いのも魅力でしょう。ただ、バレンタインデーの贈り物としてのロマンチックさには欠けますね。

甘いものが苦手な男子大学生に聞いたところ、「甘いものは苦手だけどせっかくのバレンタインなのでお菓子が欲しい」という声が多数でした。

ただ、チョコ以外のお菓子を贈る場合には、甘さが控えめなものにすると、さらに喜ばれるかもしれません。

また、チョコが苦手でないのなら、ビターチョコもいいですね。お洒落で他とは違う贈り物にしたいなら、コーヒーや紅茶にしてみるのもありですね。相手の好みに合う種類やフレーバーを選べば、好感度もアップするはずです。

甘いものが苦手な男子に贈る場合は、参考にしてみてくださいね。

アンケート回答者属性:男子大学生(192名) ※大学院生・専門学生も含む
アンケート取得期間:2021年1月6日〜8日


関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催