男子大学生に聞いた、「ただしイケメンに限る」を実感した瞬間8選!

編集部:いとり
2016/12/26
学生トレンド
あとで読む

もはや慣用表現化しつつある「ただしイケメンに限る」。さまざまなモテ仕草やかっこいい振る舞いも「イケメンじゃないと結局ムリ」といった意味で使われるこの言葉ですが、実体験としてこの「イケメンに限る」を実感した瞬間というのは、一体、どんなシチュエーションがあるのでしょうか? 今回、男子大学生から意見を集めてみました。

▼こちらもチェック!
究極の選択! 女子大生に聞いた「お金持ち」と「イケメン」どっちと付き合いたい?

■「ただしイケメンに限る」を実感した瞬間はどんなときですか?

●壁ドン

・ブサイクがしても残念な結果になるから(25歳/大学4年生)
・壁ドンや顎クイなどの強引な行為は引かれる(22歳/大学4年生)
・イケメンがやらないとときめかないから(22歳/大学4年生)

●女の子がイケメンに優しくする

・イケメンは得だなぁと思う(19歳/大学1年生)
・イケメンと話すときだけ声色が違う(21歳/大学3年生)
・明らかに対応が違うと思うから(22歳/大学4年生)
・かっこいい人とは笑顔で楽しそうに話すのに、俺たちには……(20歳/大学1年生)

●女子に向かって、カッコつけたことを言うとき

・不細工が言うと、キモがられるだけな気がするから(20歳/大学3年生)
・イケメンは何をいっても許される(19歳/大学1年生)
・イケメン以外が言ったら、確実に気持ち悪いと言われるのは明らかだから(23歳/大学4年生)
・ブサメンだとまったく様にならないから(20歳/大学2年生)

次のページこんなときもイケメンとの違いをヒシヒシと実感……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催