恋愛対象外から恋のアプローチが! さりげなく「脈なし」であることを伝える方法7選

学生の窓口編集部
2016/12/11
恋愛
あとで読む



自分の好きな人からのアプローチならうれしいものですが、まったく意識していない相手からアピールされたら困ってしまうことも。辛いことかもしれませんが、どことなく興味がないことを伝えたほうが相手のためにもなるものです。でも、はっきりと伝えるのは相手に悪い気がして……。そんな好きじゃない女子からアプローチされたときにうまくかわせる方法を男子学生に聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
いつ結婚するべき? 結婚適齢期診断! 簡単な診断であなたの本当の適齢期をチェック!

■好きじゃない女子からアプローチをされたとき、相手にそれとなく気持ちを伝える方法を教えてください。
●忙しいアピール

・好きじゃないから、適当に断っておけばOK(22歳/大学4年生)
・関わりたくないから(22歳/大学4年生)
・遠回しに伝わると思うから(19歳/大学1年生)
・時間に余裕がないと伝える(21歳/大学3年生)

●勉強で忙しいアピール

・勉強で忙しくて遊んでる余裕がないと伝える(19歳/短大・専門学校生)
・勉強に励んでいて、そういう対象をつくる意識がないという(25歳/大学4年生)
・傷つけない言い方ではないかと思う(22歳/大学4年生)
・そういい続けておけば、何となく気持ちが薄れていくだろうから(19歳/大学1年生)

次のページほかにもこんな方法が……!

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催