現役大学生が体験した、変わった学園祭の出店・出し物15選 3ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ●自転車サッカー
  2. こんな本格派のショーも!
  3. 手作りなのにすごいクオリティのこんなもの!
●手作りのプラネタリウム


・手作りなのに規模が大きくて、解説も丁寧で十分に楽しめた(女性/19歳/大学2年生)

東大駒場祭のプラネタリウムなどは有名ですよね。

●おせんべいに色の付いた砂糖で絵を描く店

・色がかわいくて好きな絵を描けるので楽しかった。でもおせんべいとしての味はかなり微妙……(女性/21歳/大学4年生)

女性や子供連れに人気が出そうな出店ですね。

●大根彫刻

・大根を彫刻刀で彫ってフィギュア? みたいなのを作っていた。完成度はイマイチであまり見物客もいなかった(男性/20歳/大学3年生)

完成品がハイクオリティーだったら話は違ったかもしれません。

●素数クレープ

・昔京大の学祭に行ったときにやっていて、値段が素数になっているクレープ。味は普通だった(女性/23歳/大学院生)

値段が293円など素数で始まり、値引きするときも素数になるように値段を下げていくなど、素数にこだわった店だったそうです。

●虫食

・虫食のサークルの出店だったけど、コオロギとか何かの幼虫とかを焼いたり揚げたりしてた。さすがに食べる勇気はなかったです(女性/22歳/大学4年生)

昨今注目されていますが、食べるとなると勇気がいりますよね……。

現役大学生に、これまで見た中で「最も変わっていた大学の学園祭の出店や出し物」を聞いてみましたが、いかがだったでしょうか。「骨密度を測る店」や「相席焼き肉」などはかなり変わっていますよね(笑)。

これを読んでいる皆さんは、こうした変わった出店や出し物に巡り合った経験はありますか? またそれはどんなものでしたか?

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016/09
調査人数:大学生男女401件

(中田ボンベ@dcp)

1 3

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催