ぼろぼろになったネコたちを救出! ビフォーアフター 画像10選

学生の窓口編集部
2016/09/12
学生トレンド
あとで読む

猫もたくさんの災難に出会うことがあります。病気になったり、事故にあったり、飼い主から捨てられてしまったり……。野良猫であればケンカでケガを負うことも、人にいじめられることもあるかもしれません。そういった猫たちはかわいそうなほどボロボロになっていることがあります。

しかし、その猫たちに手を差し伸べる人もいるのでした。しばらくすると、見違えるほどかわいい猫になって幸せに暮らすこともあるようです。そんな、「救出時とその後」の猫たちを集めてみました。

●側溝から救出

(photo: )

生後2週間ほどで側溝に捨てられていたという黒猫・Louie。そこから連れ帰り、今では一家の王様のように暮らしているそうです。

次のページ次へ

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催