面倒くさいバイトに行くのが楽しみになる方法5つ! 大学生に聞いてみた 2ページ目

編集部:はまみ
2016/08/30
バイト知識
あとで読む
●貯金した後の使い道を考える


・好きなものを買うためにがんばろうと自分で自分を元気付ける(女性/18歳/短大・専門学校生)
・仲間と旅行に行く日を想像する(男性/22歳/大学4年生)
・給料が入ったらほしかったジブリグッズを買おうと考える(女性/19歳/大2年生)
・働けばライブいける。その気持ちでがんばった(女性/20歳/大学2年生)

バイト後すぐのご褒美よりも、長期的に見てほしいものや行きたいところのために使うのもモチベーションになります。バイトを長く続ける意味にもつながりますよね。

●まかないを楽しみにする

・楽しみがあるとはやる気が出るから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・まかないがおいしいから(女性/21歳/大学4年生)
・お肉が食べられる(女性/19歳/大学1年生)
・楽しみがなきゃやってられない(女性/21歳/大学4年生)

レストランなどの飲食店で働く場合は、まかないが出る場合も。レストランの味が無料で食べられるので、飲食系のバイトをしている人にとっては至福の時間でしょう。

●その他

・音楽でテンションあげる(女性/25歳/大学3年生)
・行けば楽しくなる! と思う。行くまでが面倒くさいのであって、仕事は嫌いじゃないから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・笑ってみる。表情から変えると、意外と気分ものるし、嫌にならない(女性/22歳/大学4年生)

笑うだけでいい、楽しいと思い込むなど自分に暗示をかけるという方法も。バイトに行く前の憂鬱感を克服するには、精神面を鍛えることが大事なのかも。

いかがでしたか? バイトに行くのが面倒だなという気持ちは誰にでもあるもの。それをどう乗り越えるかが大事なポイントですね。自分なりのモチベーションとなるものを何か1つ持つことで、毎回のバイトをがんばって乗り切ることができるでしょう。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年8月
調査人数:バイトをしている大学生男女298人

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催