自炊を始めたい大学生必見! 安い・はやい・うまいを助ける、最初に買うべきおすすめ調味料3つ【学生記者】

アカネ
2016/08/17
グルメ
あとで読む

こんにちは。上智大学のあかねです。私は食べることが好きです。作るのも好きです。日夜数十種類の調味料を駆使して、安い食材もおいしく食べる研究をしています。今回は、「夏休みの初めに金使いすぎた!」「こんな時期からだけど自炊始めたい!」というズボラ大学生や、「来年から一人暮らしかも……」というプレ大学生のための、「まずこれだけは買っとけ」な調味料をご紹介します!

●まずはこれ! 調味料最初の御三家

最初に、私が使っているテッパン調味料をご紹介します。どズボラな大学生はもう料理の「さしすせそ」とかどうでもいいから、まずこの3つを買ってほしいってくらいの大テッパンです。

まずは塩こしょう!

野菜炒め、チャーハン……もうとにかく何にでもかけます。味付けといったらこれ! メーカー問わず、味付きだったらどの塩こしょうでもおいしいと思いますよ。

次はめんつゆ!

だしが入っているので手軽に深みのある味わいが出せます。乾麺や冷凍うどんなどの麺類と使うのはもちろん、醤油のようにちょいかけするという使い方もできてとても便利です! めんつゆ(あるいはだし醤油)っぽいものはすごく種類が多いですが、もしちょいかけ用としても使いたいなら、画像のもののような2倍濃縮のものがおすすめです。

薄めずそのまま使えるタイプは、めんつゆにするにはちょうどよくても、何かにかける用途だと味が薄く感じるかもしれないからです。減りも早いですしね。

最後は焼き肉のたれ!

炒め物全般はこれ一本でカバーできます! 昨日は塩こしょう味だったから、今日は焼き肉のたれかな……とバリエーションで持っておくのもよし。とってもコクがあって食べごたえ抜群なので、肉も買えないくらい金を使い果たしたジリ貧給料日前大学生は、野菜だけ炒めてこれをかけても十分おいしいです。もちろん肉が入っていれば、なおおいしい。

御三家の調味料、いかがでしたか? 見返すと、どの調味料もラベルの商品名の字体が強いですね。どれも「一発で味をキメてやるぜ!」って言う意気込みが感じられます。どの種類を買うか悩んだら、パッケージの推しの強さで選ぶのも楽しくておすすめです!

●調味料沼へいらっしゃい!

今回はとりあえず自炊を始めるならまず買ってほしい基本中の基本をご紹介しましたが、本当は料理に慣れてきた方向けに、もっといろいろご紹介したい調味料がたくさんあります! そのあたりは次回の記事で紹介します。

調味料は一気に買い揃えようとすると家計へのダメージも大きくなってしまいがちですが、ちまちま付け加えていくと負担も少なく、味にバリエーションが出るのでキャベツだけで1週間過ごすことだってできちゃいます! 長い目で見たら節約になりそうだと思いませんか? 自炊を続けるうえで欠かせない調味料。ぜひお友だちになってくださいね!

<大学生のまずこれステップ>
1. 自炊を始める
2. 調味料として最初の御三家を購入して使ってみる
3. 好きな調味料を開拓する

文・あかね

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催