日本語で言えばいいのに……と思うカタカナ用語5選! 大学生に聞いてみた 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●レジュメ

・日本語で良い(男性/20歳/大学2年生)
・大学生でそんな言葉使わないから(女性/21歳/大学4年生)
・省略するわけでもなく、カッコよくもないから(男性/23歳/大学4年生)
・カタカナで言う意味がない(女性/18歳/大学1年生)

●その他

・レスポンス。日本語のほうが楽(男性/22歳/大学4年生)
・リスケ。イライラする(女性/22歳/大学院生)
・ソリューション。そんなに特別な概念じゃないと思うから、日本語で言ったほうが伝わる(女性/22歳/短大・専門生)
・スキーム。日本語のほうが伝わるし早く言えると思う(男性/21歳/大学3年生)

日本語で言ったほうが早いし伝わるという意見がとても多く寄せられております。なかには英語でわざわざ言っているのにそれを短く略しているようなものまであって、何のためだかわからなくなりますよね。

いかがでしたか? 先輩や年配の人が使っていると使わざるをえないのがこれらの用語ですが、なんでもカナカナにしてしまうとかえってわかりづらい場合もあります。時と場合に応じて使い分けができるようにしたいものですね。

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年8月 
調査人数:大学生男女353人(男性157人、女性196人)

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催