「母の日」前に要チェック! 両親によかれと思ってやったのに裏目に出たこと8選

学生の窓口編集部
2016/05/04
入学準備・新生活
あとで読む



母の日には、感謝の気持ちを込めてお花やプレゼントを贈ろうと計画している人は多いはず。大学生になってアルバイトを始め、お小遣いが増えたら、今までよりもリッチなものをプレゼントできそうですよね。しかし、せっかく選んだのに喜んでくれないことも……。そこで今回は、「親のためにやったのに裏目に出たこと」を学生に聞いてみました。


■お手伝いはNG?


・洗濯物を干したり畳んでも、母のやり方でなかったからすべてやり直される。母の役にたたず、しかも普段干すときより不満たらたらだった(女性/22歳/大学4年生)
・お皿を洗っていたら自分でやるからいいと言われた。母のやり方があるらしい(男性/19歳/大学2年生)
・風呂場の掃除。金だわしで強くこすったら傷がついてしまった(男性/19歳/大学2年生)
・ダンボールから、野菜を出して冷蔵庫にしまっておいたら、『これはおばあちゃんのところに送るために詰めておいたやつ!』と言われてしまった。あとは送るだけ、だったものが詰め直しになってしまったから(女性/20歳/大学3年生)

母の負担を減らそうとお手伝いしたものの、失敗してしまうことはありますよね。ちゃんとやっているつもりでも、母には自分なりのやり方があるので、「二度手間」と思われてしまうこともあるようです。

■親切心が迷惑に!?

・携帯やタブレットに色んなアプリを入れた。地区の防犯情報などが頻繁に届き過ぎて困った(男性/21歳/大学4年生)
・ごみだと思って捨てたら大事なものだったこと。非常に大事なものだったこと(男性/21歳/大学2年生)
・いつもと違う番組を録画していたからいつものに変えたら違った。その日のいつもの番組は面白くなかったらしく、いつもと違う番組を録りたかったみたいだったから(女性/18歳/大学1年生)
・マッサージしたら次の日その場所を痛がっていた(男性/20歳/短大・専門学校生)

よかれと思ってやったのに、その結果が残念なことに……。慣れないことをしたからかもしれません。

■せっかくがんばったのにー!

・母親が汚した分部屋を片づけたのに、そのできたスペースで寝始めた。母のためにしたのにだらけることにつながった(女性/24歳/その他)
・料理を作ったのに、スーパーのお惣菜を買って帰ってきたこと。親が仕事をしているから自分でご飯を作ったら、親がスーパーのお惣菜を買って帰ってきた(女性/22歳/大学4年生)
・親の車のタイヤ交換をしているときに、急いで運んだら扉にぶつけて扉が壊れた。親を喜ばせたいという思いから急いでやっていたら、早く転がし過ぎてコントロールが出来なくなり、扉にぶつかった。その影響で扉が少し曲がり修理する事になった(男性/23歳/大学3年生)

夕飯を作っておいたら惣菜を買ってこられた。これはよくある話ですね。メールやLINEで連絡しておけば防げますが、それではサプライズにならないし……。

■プレゼントをあげればいいわけではない!?

・旅行券を送ったらケンカして帰ってきた。旅行先でケンカになってしまい二人きりの部屋だったのでイライラしたらしい(男性/24歳/大学院生)
・好きそうなものをプレゼントしたら持っていた。2つはいらない(女性/23歳/大学院生)
・母の日で花をあげたら喜ばなかった。スイーツが良かったらしく、落ち込んだ(女性/24歳/大学4年生)
・親が旅行に行きたがっていたので旅行代金を出したが、お金が無くなりやむなくカードで支払ったりして何とか食いつないだ(男性/20歳/大学3年生)

きっと喜んでくれるはず! と思って選んだのに、親の好みに合わなかったらショックですね。プレゼントする前にしっかりリサーチしておきましょう。


■子の心、親知らず


・本をあげたのに、数年後売っていた。もう読んだからと言われた(女性/20歳/大学3年生)
・プレゼントにお菓子を送ったのにお客さんのお菓子に回していた事。お母さんの貧乏精神が発揮されてしまったとしか言いようがない(女性/20歳/大学3年生)

せっかく渡したプレゼントがほかの人の手に渡ってしまうなんて! 所有権が親にあるとはいえ、子どもの気持ちも考えてほしかった……。

■お金にまつわるエトセトラ

・経済状況を気にして、欲しいものを遠慮したら怒られたこと。親の面子を潰すことになってしまったため(女性/21歳/大学4年生)
・渡された昼食代を節約して返したら心配された。お金がない家だから、少しでも出費を減らしたいと思ったから(女性/20歳/大学2年生)
・誕生日にお金で買ったプレゼントを渡したら怒られた。お金で買ったもんなんか、プレゼントしてくれんでいい、気持ちだけで十分と言われた(女性/20歳/短大・専門学校生)

親としては、自分のためにお金を使われることが申し訳ないと思うのでしょう。照れ隠しかもしれませんが、言葉にされるとやっぱりショック。

■下心がミエミエ?

・ちょっと親には言えないことがあった時に、色々家事手伝ったらなんか今日おかしい言われてばれた。お手伝いした結果怒られるとは思わなかったかな(女性/20歳/大学3年生)

ふだんは手伝いなんてしないのに、何かやましいことがあるのでは? 親は何でもお見通しかもしれませんね。

■父の日も要注意

・お父さんが魚を釣ってきたのでバケツに水をいれにいったら自分が海に落ちた(女性/18歳/大学1年生)
・父に誕生日プレゼントとしてお菓子をプレゼントをしたが、よく考えたら父は甘いものが苦手だった。父がプレゼントのお菓子を母にあげていた(女性/25歳/大学院生)

母だけでなく、父に対する残念なエピソードも。6月まで忘れないようにしましょう。

今回のアンケートでは、お手伝いにまつわる裏目エピソードが目立ちました。「せっかくやってあげたのに!」と思うかもしれませんが、慣れないことをいきなりやろうとするのでうまくいかないのかもしれません。日ごろから母がどのように家事をしているか観察しつつ、手伝ってあげれば、今度こそ喜んでもらえるはず!

文・OFFICE-SANGA 藤井蒼

調査時期:2016年4月
アンケート:マイナビ学生の窓口調べ
集計対象数:大学生男女404人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催