0円でも大丈夫?! 現役大学生が財布に入っていないと不安になる金額はいくら?

学生の窓口編集部
2016/03/29
貯金・節約
あとで読む

定期券があっても、大学へ行くだけで何かとお金が必要です。昼食代やお茶代、急な飲み会のためにも、財布にいくらか入れておきたいですよね。学生生活を送るなら、どのくらい持っていたほうがいいのでしょうか? そこで今回は、財布に入っていないと不安になる金額を学生に聞いてみました。

Q.出かけるときに財布に入っていないと不安になる金額を教えてください

0円……19人
1,000円……62人
2,000円……49人
3,000円……77人
4,000円……16人
5,000円……96人
6,000円……8人
7,000円……5人
8,000円……6人
9,000円……5人
10,000円……38人
11,000円……2人
12,000円……1人
15,000円……2人
17,000円……1人
20,000円……9人
30,000円以上……4人

最低でも1,000円は必要、3,000~5,000円がボリュームゾーンでしょうか。それぞれを選んだ理由を紹介します。

■0円

・普段からあまり財布を持ち歩かないので、お金がなくても気にならない(女性/22歳/大学4年生)
・定期券さえあれば問題ない(男性/24歳/大学院生)
・基本的に学校に行くときは財布を持っていかない(女性/21歳/大学3年生)

大学に財布を持っていかない人たちは、学校ではお金を使わないようですね。定期券とお弁当があれば不要かもしれないけれど、何かトラブルがあったときに困るかも。

■1,000円

・とりあえず交通費さえあれば大丈夫(女性/23歳/大学3年生)
・たくさんお金をいれてしまうとすぐ使ってしまうから(女性/22歳/大学4年生)
・現金はいらないから。クレジットカードがあれば十分(男性/22歳/大学4年生)
・コンビニで飲み物ぐらい買える値段がないと喉が渇いたとき水道水を飲むしかなくなる(男性/22歳/短大・専門学校生)
・大体、友達から借りたりATMがあるから(女性/20歳/大学2年生)

無駄遣いしないために、あえて財布にお金を入れない人も。また、クレジットカードやATMがあるので、財布の中にお金がなくても心配はいらないという意見も目立ちました。

■2,000円

・ちょっとご飯を食べに行く時のため(女性/21歳/大学3年生)
・最低限、家に帰ることができる金額だと思うから(女性/21歳/大学3年生)
・緊急のタクシー代や電車賃ぐらいは持っておきたいから(男性/21歳/大学3年生)

2,000円あれば食事ができるし、定期券を落としても家に帰ることができる。これが1日に最低必要な金額かもしれませんね。

■3,000円~5,000円

・3,000円:友達と遊べるお金だとそれぐらい必要だから(女性/24歳/大学3年生)
・3,000円:これくらいないと、急に友達に遊びに誘われたら断るしかなくなってしまうから(女性/20歳/大学1年生)
・3,000円:一回の買い物ができる金額がちょうどいいと思うから(男性/20歳/大学2年生)
・4,000円:事故や事件が起こって帰れなくなったりした場合にタクシーに乗れるくらいの料金(女性/19歳/大学1年生)
・5,000円:突然の誘いや自分の欲しいものも我慢することなく出かけれそう(女性/21歳/大学3年生)
・5,000円:急に飲みが入るから(男性/22歳/大学3年生)

大学では、その場のノリで遊びに行くことも多々あり。そんなときでも、これぐらいあれば対応できそうです。

■6,000~9,000円

・6,000円:高額なものはカードで払うから(女性/21歳/大学3年生)
・6,000円:DVDが二枚買える金額くらいが入っていないと嫌だから(男性/24歳/大学4年生)
・8,000円:5,000円だと飲み会だけで二次会に参加できないから(男性/22歳/大学4年生)
・9,000円:お金が足りないのだけは嫌だから(女性/19歳/大学1年生)

欲しいものと出会ったときに、持ち合わせがなくて買えないのは悲しい……。飲み会も二次会への参加を考えると、5,000円以上はあったほうがいいかも。

■10,000円

・多すぎず少なすぎずな金額だと思うから(女性/25歳/大学院生)
・遊ぶときにお金をけっこう使うから(女性/19歳/大学1年生)
・何かアクシデントがあったとき、そのくらいあれば何とかなりそうなので(男性/19歳/大学2年生)

1万円札が1枚あれば、急なトラブルや飲み会にも対応できます。しかし、お金がなくて財布に入れておきたくても難しいことも……。

■11,000~20,000円

・15,000円:お金がないと不安だから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・20,000円:1万くらい使って、1万は予備(女性/23歳/大学院生)

1万円以上ないと不安を覚える人もちらほら。とくにひとり暮らしの場合は、急な出費に備えておきたくなりますよね。

■30,000円以上

・お母さんが、男性は財布に常に5万は入れなきゃいけないと言うから(男性/19歳/その他)

飲み会やデートで、男性は女性より多く支払う機会が多いもの。また、後輩におごることもあるのでたくさんお金があったほうが安心です。ただ、常に持ち歩くには学生にはかなりリッチな金額かも。

家から大学までの距離や、友だちづきあいの度合いにもよりますが、少なくとも財布にお札は入れておきたいところ。クレジットカードや電子マネーが使えない店も少なくないので、現金もあったほうが安心ですよ。

文・OFFICE-SANGA 藤井蒼

調査時期:2016年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:学生402人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・プレゼント」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催