日本人の6割が大人の人見知り! その原因&解決法は?

編集部:はまみ
2016/10/06
学生トレンド
あとで読む

人見知りは、子どもだけのものではありません。外国人に比べて、自己アピールが小さい日本人はその日本人の大人の6割が人見知りだとか。22日の「キャスト」(朝日放送)では、大人の人見知りをテーマに、その原因と対策法を伝えました。

初対面の人と話すのが苦手、顔を合わせられないと、悩みを抱えている人もいるはず。「単なる性格の問題」と放置すると、悪化してしまうのが大人の人見知りです。番組が独自で調査した結果、53%が「人見知り」と答え、15%の人が「どちらかと言えば」と答え、12%の人が「わからない」と、実に約7割の人が「自分は人見知り」と自覚していいます。

稲田クリニックの稲田院長は、「内気、照れ屋という言葉で置き換えられることも多いが、知らない人は本来、敵なので逃げるか戦うかという反応をする。人見知りは当然の防衛反応。人見知りだけなら問題はないが、生活に支障が出れば何らかの対応が必要」とコメントしました。

対処方法としては、まず自分のタイプを知ること。「自己喪失型」は、不安だらけの人で、社交的に不安になるのは自己評価が極めて低いからです。

・自分は人より劣った人間
・自分は長所よりも短所が多い
・自分と接していても周りは楽しくない
・話が続かないのは自分のせい
・人に話かけるタイミングがわからない

「自意識過剰型」は、非常に自分に自信があり、人から良く見られたいという意識が高い人。失敗するとイヤなので避けてしまいます。

・プライドが高い
・完全主義で失敗をしたくない
・心の中で周りの人を評価してしまう
・気心知れた人だと生き生き話せる
・集団の中で自分のランクを考える

2つのタイプでチェック項目が多い方が、自分の人見知りタイプになります。

次のページそれぞれの人見知りの克服方法は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催