お花見の参考に! 2016年の桜の開花予想ってどうなっているの? 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■日本三大桜の開花日は?

また、同じく日本気象協会では「日本三大桜」とされている福島県の「三春滝桜」、山梨県の「山高神代桜」、そして岐阜県の「根尾谷淡墨桜」の開花予想日も出しています。それぞれ以下のようになっています。

福島県・三春滝桜 開花予想:4月10日/満開予想:4月15日
山梨県・山高神代桜 開花予想:3月25日/満開予想:3月30日
岐阜県・根尾谷淡墨桜 開花予想:3月28日/満開予想:4月2日

今年これらのスポットを訪れたいと考えている人は、満開予想を覚えておくといいでしょう。

■その他の桜の名所は?

日本三大桜以外にも、日本各地には「桜の名所」とされる場所があります。幾つかピックアップしてご紹介しましょう。

●六義園(東京都文京区)

東京都には上野公園や目黒川など数多くの名所がありますが、その中でも六義園は「美しい夜桜」が楽しめると人気です。桜だけでなく、秋の紅葉も魅力です。

●弘前公園(青森県弘前市)

東北地方も桜の名所が多くある地域。特に青森県の弘前公園は多くの観光客が訪れるスポットとして有名です。弘前城を背景に美しい桜を楽しむことができます。

●醍醐寺(京都府京都市)

京都市内にも清水寺や哲学の道など数多くの桜の名所がありますが、中でも醍醐寺はかの豊臣秀吉が「醍醐の花見」を行った地。しだれ桜は一見の価値があります。

●高田公園(新潟県上越市)

北陸地方でも屈指の美しさを誇るのが高田公園の桜です。4,000本の桜が咲き誇り、夜には堀の水面に桜が映ります。日本三大夜桜の一つとされている景色は必見です。

●津山城(岡山県津山市)

中国地方では岡山県の「津山城(鶴山公園)の桜」が名所として有名。約1,000本の桜が城の石垣をバックに咲き誇り、その風景は西日本でも屈指です。

●紫雲出山(香川県三豊市)

紫雲出山(しうでやま)は三豊市・荘内半島の中央に位置し、三方向を海に囲まれています。そのため、瀬戸内海を背景に美しい桜を見ることができます。桜色と青色のコントラストが見事。

各地の桜の名所をピックアップしてみました。今回ご紹介した開花予想、満開予想と併せて、春のお花見観光の参考にしてみてください!

参考:日本気象協会「桜の開花予想<第4回>」(2016年3月9日発表)

⇒HPでは最新版を見ることができます
http://www.tenki.jp/sakura/expectation.html

(中田ボンベ@dcp)

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催