告白待ち女子に悲報! 現役男子大学生の約8割が自分は「草食系」だと回答!

学生の窓口編集部
2016/03/12
恋愛
あとで読む

「肉食系と草食系」という言葉が世に広まって、もう結構たつのではないでしょうか? 異性に対する、積極性の度合いによって使い分けられるこの新語。そこから、ロールキャベツ系・アスパラベーコン系など、派生語も生まれていますよね。では、ここで質問です。あなた自身は肉食系ですか?草食系ですか? そんな問いかけを大学生・専門学校生230人を対象にしてみました。

■あなたは肉食系ですか?草食系ですか?

肉食系 49人(21.3%)
草食系 181人(78.7%)

結果はほとんどが草食系という結果になりました。女子にとっては悲しいお知らせなのかもしれませんが、最近の若者の中には肉食は少ない模様です。それぞれの結果をみてみましょう。

■肉食系だと思う

●出会いに積極的

・彼女がいないときならば,合コンなどの出会いの場へ頻繁に行く(22歳/大学院生/男性)
・手当たり次第いく(24歳/大学4年生/男性)
・女性に対してガツガツしているから(22歳/大学4年生/男性)
・ナンパをよくする(20歳以下/大学1年生/男性)

ともすれば、チャラいと言われることもある上記のような肉食系男子。その積極性が意外と就活に活かされたりするから、人生わからないものです。

●好きな子へのアプローチがすごい

・好きなタイプの子にはどんどんアプローチして、落とすから(23歳/大学4年生/男性)
・好きになった一途にガンガン行くタイプ(26歳/大学4年生/男性)
・好きな人にはアピールするから(24歳/大学院生/男性)
・告白するときは自分から行く(23歳/大学4年生/男性)

結局恋愛も結果が全て。迷惑にならないように気をつけながらも、アプローチは全力でやりきったほうがいいのかもしれません。

■草食系だと思う

●恋愛に消極的

・交際経験がないので(26歳/大学4年生/男性)
・積極性があまりないから(26歳/大学4年生/男性)
・フラれるのが恐いのであまり告白を自分からしない(25歳/大学院生/男性)
・好意を持っても、奥手で、結局どうしようもできないから(24歳/大学3年生/男性)

好きな人に想いを告げようかどうかの葛藤は、青春時代に誰しもが通る道。そこで一歩踏み出せるか、踏み出せないかが、肉食と草食を分けるY字路となるのでしょうか。

●むしろ絶食系

・彼女が欲しいと思わない(20歳以下/大学3年生/男性)
・恋愛に興味を持ってないから(23歳/大学院生/男性)
・草食というより、今はまだ傷心なので絶食です(20歳以下/大学1年生/男性)
・三次元に興味はありません(20歳以下/大学2年生/男性)

恋愛における煩わしさを忌避する“絶食系"男子。痛い思いをするくらいなら二次元のほうがいいと考えている人も多いようです。

●その他の要因

・感情があまりないから(25歳/大学院生/男性)
・欲がないから(22歳/大学3年生/男性)
・大学に女子がいない(23歳/大学院生/男性)
・化学式が好き(20歳以下/大学1年生/男性)

悟りの境地に達した人から数式との恋愛を成就させた人まで、さまざまな意見が寄せられました。

いかがでしたか? 男子の大半が草食系という結果になりました。待ち体制の女子にとっては悲報だったかもしれませんね。2割の肉食系にとっては、ライバルが少ないので朗報でしょうか。これから、肉食系と草食系でさらに恋愛格差が広がっていきそうですね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2015年1月7日~2016年1月15日
調査人数:男子学生230人

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催