「出前館」に聞いた! 日本で一番出前をされているメニューってなに?

学生の窓口編集部
2016/02/07
グルメ
あとで読む

『出前館』というサイトをご存じでしょうか。自分の住所に出前してくれるお店が表示され、ネットで出前を頼めるという便利なサイトです。忙しい人にとってはとても助かるサイトですが、この『出前館』で利用できるお店は日本全国でどのくらいあるのでしょうか?

■会員登録者はなんと約750万人もいる!

『出前館』は夢の街創造委員会株式会社によって運営されています。同社の広報の方にお話を伺ったところ……。

2015年12月末の時点で『出前館』の会員数は749万人。前年同月比で「14.5%」増加しているとのこと。また、出前のオーダー数はどのくらいあるかというと、2015年12月13日(日)に、これまでの1日当たりのオーダー数の最高を更新。その数なんと「6万1,996件」。

2015年12月6日(日)には「5万8,589件」を達成して、これが過去最高と発表されたのですが、その1週間後にさらにオーダー数を更新したのです。これは、関東地区で行ったテレビCM、またAmazonでのキャンペーンなどが奏功したとのことです。

それにしても1日に6万件以上も出前の注文があるというのはスゴイですね。

■日本全国出前可能店は「1万2,588店」! ユニークなお店もあるよ!

出前館でオーダーできるお店ですが、2015年12月末時点で1万2,588店が加盟しています。北は北海道・稚内から、南は沖縄県・宮古島まで『出前館』経由で出前してくれるお店があるとのこと。これはかなりの数ですね。

また、どのようなお店が多いのかというと、登録の多いジャンルは「ピザ」「弁当」「カレー」「すし」「中華」「レストラン」とのことです。

ユニークなお店としては「タイ料理」「もつ鍋」「お好み焼き」「鰻」「パンケーキ」「コーヒー」「お酒」などがあるそうです。また、飲食以外では「お花」「リラクゼーションセラピスト」といった出前店もあるとか。何でもネット経由で出前が取れる時代になってきたということですね。

■日本で一番出前されているメニューは……

ちなみに、日本で一番出前されているメニューを伺ったところ、『ガスト』の「山盛りポテトフライ」だそうです。おいしくてお得なメニューですから、これには納得する人も多いのではないしょうか。

また『出前館』の利用者が多い都道府県は、

第1位 東京都
第2位 大阪府
第3位 神奈川県
第4位 愛知県
第5位 埼玉県
次点 福岡県

となっています。人口の多い都道府県がやはり強いようですね。独身者の多さも関係しているのかもしれません。

ネット経由で簡単に出前を注文できるというのはありがたいものです。筆者も忙しい中、食事を取り損ないそうになっては『出前館』であれやこれやと注文しております。会員は現在約750万人もいるわけですが、その数はこれからも増えるのではないでしょうか!?

⇒『出前館』公式サイト
https://demae-can.com/

⇒『出前館』を運営する『夢の街創造委員会株式会社』公式サイト
http://yumenomachi.co.jp/

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催