バンザイの種類は768! 最高難易度の「横綱バンザイ」とは! 早稲田大学のバンザイ同盟取材

学生の窓口編集部
2016/01/08
学生トレンド
あとで読む


早稲田大学に「バンザイ同盟」というサークルがあるのをご存じでしょうか? このサークルは名前のとおり「バンザイ」をする集団です。テレビ番組に登場したこともあるので、見たことがある人もいるでしょう。今回は、バンザイ同盟の活動内容や数え切れないほどあるというバンザイの種類などについて、第40代幹事長の相田心さんに伺いました。

■40年の歴史がある伝統のサークル

――この「早稲田大学バンザイ同盟」はいつごろからあるサークルなのでしょうか?

相田さん 一番古く活動が確認されているのは1971年です。

――そんなに前からあるサークルなのですか!?

相田さん そうなんです。当時「国際関係研究会」という部がありまして、その部の安保闘争の考察などが書かれた部誌の中に「バンザイ同盟」の名前が登場しています。それが最初にバンザイ同盟が確認された事例となっています。その後、1975年に正式に「1代目」が登場し、これが公式のバンザイ同盟の始まりになっています。

――ということは40年の歴史があるということですね。

相田さん 途中崩壊の危機にひんしたこともあったそうですが、現在も変わらず続いています。バンザイをする、という点でよくポッと出のサークルに思われてしまうのですが、実はかなり歴史のあるサークルだったりします。

――バンザイ同盟の活動内容を教えてください。

相田さん 基本的には「全国津々浦々のおめでたいところに出向き、さらに面白く、さらにおめでたくする」そして「自分たちも楽しむ」というのが活動の軸になります。

――依頼があればどこへでも駆け付けるのですか?

相田さん どこへでも駆けつけます。

――例えばどこでバンザイを披露されたことがありますか?

相田さん 毎年三重県の牧場から依頼をいただいておりまして、そこで「バンザイ祭り」というものを開いてもらっています。遠いところでは、昨年岩手県の花巻に行き、バンザイを披露しましたね。

――日本の伝統的な文化ですし、海外からの依頼もありそうですが……。

相田さん 個人で海外を旅行した際にバンザイをしたことならありますが、サークルとしては残念ながら海外活動はありませんね。

次のページバンザイの種類は768もある!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催