もしかして別れたいと思ってる? 恋人が冷たいときに気持ちを確かめる方法6選

学生の窓口編集部
2015/12/28
恋愛
あとで読む

「最近恋人が冷たい気がする」「そろそろ別れ話をされそう」と不安に感じている方必見の、恋人の本当の気持ちを確かめられる方法をご紹介します。付き合いが長くなれば「慣れ」が「冷めた」ように思えることもあります。その境を見極めましょう!

■少し距離をおいてみる

恋人が「自分と別れたいと思っているかも」と感じたら、本当に別れたいのか様子を見るために、しばらくの間距離をおいてみましょう。自分からは恋人に連絡をせずに、どれくらいで相手から連絡がくるか待ってみます。なるべく早い時点で連絡がくれば、まだあなたに気があるのかもしれません。

■ボディタッチをしてみる

あなたから恋人にボディタッチをして、その反応をみるという方法もあります。もし相手が本当に冷めていたら、「やめて」「触らないで」「忙しいから」などと拒否されるでしょう。ボディタッチの方法は「手をつなぐこと」や「キスをする」など、直接肌に触れる方法の方が気持ちを確かめやすいです。

■恋人の友だちから話を聞いてみる

思い切って恋人の友だちに、相手の本音を聞いてみるという方法もいいかもしれません。恋人が仲の良い友だちに、あなたとのことを何か相談している場合もありますので、「最近○○が冷たいんだけど、何か聞いてない?」という感じで聞き出しましょう。

■記念日や誕生日を忘れていないか

もうすぐ自分の誕生日だったり、2人の記念日だったりするとき、恋人があなたにプレゼントを用意してくれるか様子をみてください。相手が、別れ話をしたいと考えているときは、もしかしたらイベント自体も忘れたふりをするかもしれません。その日に何か用事を入れていたり、何が欲しいのか聞かれなかったりする場合は要注意です。

■ため息の数が増えていないか

別れたいと思っている相手と一緒にいると、ついついため息の数が多くなってしまうものです。「嫌だな」という思いが頭のどこかにあると、ふとした拍子にため息をついてしまいます。何かをお願いするたびに、相手の口からため息や文句が出てきたら、別れたいサインかもしれません。

■あなたの話をきちんと聞いているか

今付き合っている人は、あなたの話にきちんと耳を傾けてくれますか?スマホを触りながら上の空で返事をされたり、全然違う内容の言葉が返ってきたりする場合が多いと危険信号です。

いかがでしたか? 「どれもこれも当てはまる!」という方は、もしかすると別れ話がでるのも時間の問題かもしれません。1つ2つ当てはまるという方は、長い付き合いによる「慣れ」ではないでしょうか。「慣れ」の場合は、いい関係を続けるために修復を頑張りましょう!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催