LINEもいいけどたまには電話も! 彼氏と電話すると起きるメリット 3選

学生の窓口編集部
2016/01/01
あとで読む

お互い色々環境の変化や仕事を始めたりすると恋人とゆっくり話すような機会がなかなかもてないと感じるときもあるかと思いますが・・・やはりじっく会えないときでも電話をしてゆっくり恋人の声を聴いてみましょう。そうすることで明日への活力にも繋がりますよね。

■声から感じ取る

恋人の様子ラインでのやり取りは顔も見えない声も聞こえないので、電話で話していない会っていないという状況が長く続くときにお互いがラインだけで会話を済ませようとするのは要注意です。電話で話すことや会うことが何となく億劫になってくるというのは恋愛中の恋人同士ならちょっとお互いの気持ちを考え直した方がいいかもしれません。電話をしてゆっくり恋人と話した方がよい理由の一つはやっぱり声から相手の様子を知ることが出来るからです。当たり前のことが当たり前じゃなくなっている最近なので直接話すことは大切です。

■声から自分との関係を再確認

ずっと直接話していないとか会っていないでラインだけという関係性ならば恋人とは呼べないのかもしれません。恋をしていたら会いたい、話したいという気持ちを抑えられないと思います。文字だけで会話することには限界があります。たまにはテレビ電話でもいいし、ゆっくり相手の様子を感じ取りながら話すことで、自分との関係も再確認できますよね。もし、お互い気持ちに変化があったり、例えばお互いの気持ちが冷めてきていたら電話だと分かりやすいと思います。文字では例えば冷めていても本当の感情までは伝わりにくいです。また、男性が他の人に心変わりしているけど彼女に言い出せずに隠してうやむやにしているときなんかは電話で話せばすぐに変化に気付けます。

■電話で直接伝える「好き」♡

文字で愛情表現をされるのもタイミングによっては良い場合があります。ラインやメールより手紙に文字で書く場合なんかはそうですよね。でもやっぱり一番は直接伝えること、伝えられることが感動すると思います。電話では声だけで顔が見えないので「好き」や「愛している」というような普段はなかなか恥ずかしくて伝えにくい言葉も言えたりしますよね。シャイな彼氏や彼女を相手にもつとなかなか聞けない言葉も引き出せば電話では聞けます。恋人とゆっくり電話をしたほうがいいのは恋人同士には愛情を確かめ合うことが出来る貴重な時間をもてるからです。

どうでしたでしょうか? 電話をたまには恋人とじっくりした方がお互いをもっと深く知ることができて、身近に感じることが出来そうです。じっくり悩みや心配事があれば電話で相談してみるのもいいと思います。相手の性格や考え方も分かりますよね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催