東京にもある! 都内で食べられる絶品たこ焼き5選

学生の窓口編集部
2015/12/15
グルメ
あとで読む


寒い冬にたこ焼きを買ってお家で食べるのもいいですが、できたてのたこ焼きをその場で食べられたらうれしいですよね。たこ焼き屋さんの中にはテイクアウトだけではなく、店の前に椅子があったり、店内で食べられるところがけっこうあります。そこで今回は、都内にある「その場でくつろぎながら食べられるたこ焼き屋さん」をご紹介します。

●あのたこ焼き 高円寺店(東京都杉並区高円寺)

『あのたこ焼き 高円寺店』は、2015年の春にオープンしたばかりの新店です。店内に席もあるので、その場で注文して熱々のたこ焼きを食べられます。お薦めのたこ焼きは「プレーン」。ソースとマヨネーズの載った定番のたこ焼きもふわとろ食感でおいしいですが、何も乗っていないシンプルなプレーンもいいものです。噛むととろとろの食感で、出汁の味が口の中に広がります。たこ焼き本来の味を楽しむならプレーンで間違いないでしょう。

●たこ坊 本店(東京都世田谷区世田谷)

『たこ坊 本店』のたこ焼きは、大玉でボリュームがあります。テイクアウトのみのお店ですが、店の前にベンチがあるのでその場でも食べられます。たこ坊のお薦めは「ペッパーキング」です。店の看板メニューである「京風たこ焼き」に、塩とブラックペッパーの掛かったものがペッパーキングになります。これは刺激的な味で病みつきになる辛さです。またレモンを絞ることで、味が変化するので試してみてはいかがでしょうか?

●みなと屋(東京都渋谷区笹塚)

庶民的な商店街の中にある『みなと屋』は、店内でも食べられるお店。店内はカフェのようで落ち着いた造りになっています。『みなと屋』のお薦めは「たこ焼き」です。ソース、マヨネーズ、花かつお、青のりの載った定番のたこ焼きで、食べるとふわとろの食感です。このやわらかい食感は一度食べると病みつきになります。

●くれおーる 道玄坂1丁目店(東京都渋谷区道玄坂)

大阪・道頓堀にあるたこ焼きの名店『くれおーる』が、2015年2月に渋谷の道玄坂にオープンしました。店内は大衆居酒屋風で2階席もあります。唐揚げやポテトなど居酒屋メニューもたくさんあり、お酒をがっつり飲むのにもいいお店です。こちらのお薦めは、「トリュフ味」のたこ焼き。たこ焼きなのに洋風で、とても面白い味になっています。また、トリュフ味の少し濃い目の味付けはビールとの相性が抜群。お酒の進むたこ焼きでもあります。

⇒『くれおーる』公式サイト

http://www.creo-ru.com/

●銀座 ふくよし(東京都中央区銀座)

『銀座 ふくよし』は落ち着いた大人の町・銀座に店を構えていますが、その店内はアットホームな居酒屋風です。『銀座 ふくよし』のお薦めの「牛すじ焼き」は、生地の中に九条ネギと牛すじ煮の入ったたこ焼きです。とろとろの生地と、ぷるぷるの牛すじ煮の2つの食感を同時に味わえるのが特徴。九条ネギの香ばしさと牛すじ煮の甘辛い味もちょうどいいバランスで、おいしく食べられます。

⇒『銀座 ふくよし』公式サイト

http://www.ginzafukuyoshi.com/

いかがでしたか? 今回紹介した中にはホームページがないお店もあります。たこ焼きだけではなく、魅力的な別メニューがあったりお酒を飲める店もあるので、興味のある人は足を運んでご自身の目で確かめてみてください。

(吉田ハンチング@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催