恋人から夫婦へ! 2人の関係を夫婦に変えるための3つのポイント

学生の窓口編集部
2015/12/07
恋愛
あとで読む

大好きな恋人とこのままずっと一緒にいたい……そう思うカップルは沢山います。ただ残念ながらそう思っていても上手くいかずに別れてしまうカップルも沢山います。将来結婚して素敵な夫婦になるためにはどんなことが必要なのでしょうか?恋人から夫婦にステップアップする秘訣を紹介します。


■相手が辛いときこそ一緒に居て支えてあげる

楽しい感情は誰にでも出せますが辛い感情は心を許した人にしか出せません。結婚して夫婦になれば、恋人のときとは違い沢山の時間を一緒に過ごすことになります。自分の負の感情も受け止めてくれる相手こそ彼にとって特別な人になるのです。彼が悩んでいたり悲しんでいるときにはそっと見守ったり応援してあげましょう。人によってはしつこくされると嫌がられることもあるので大事なのは「いつもあなたの味方だよ」という気持ちを伝えることです。

■将来のことを話し合う機会をつくる

いきなり私たち結婚するの? と恋人に聞くとビックリされるので、簡単な将来の話から始めてみましょう。「将来は大きな家に住めたらいいよね。屋根は赤色がいいな」「友達の赤ちゃんがとても可愛いんだよ、だっこしたらふわふわしてるの」などあくまでも結婚というフレーズは使わずに会話を楽しむようにしてみましょう。彼の気持ちや意見を聞きながら夢を膨らませていくのは楽しいものです。このような会話が具体的になってきたら彼の将来のビジョンも固まってきているはずですよ。夫婦のイメージがお互いに掴めます。

■自分と相手の気持ち両方を大事にすること

結婚して恋人から夫婦になると長い時間を一緒に過ごします。今まではお互いの良いところだけを見ていれば良かったのがそうでなくなります。嫌なところも見えてくるでしょう。喧嘩もすると思いますがそのときに、自分と相手の気持ち両方を大事にしましょう。夫婦なので自分の気持ちは正直に伝えるべきです。でも相手の気持ちも汲んであげなければいけません。お互いに譲り合う気持ちを持っていれば許しあえるはずです。

■お互いに目的を持って協力しあう

恋人として付き合っているときは、相手だけを見ていればよかったかもしれません。でも結婚して夫婦になると一緒に生活して生きていくので協力し合うことが増えていきます。生活をするにはお金を稼いで家事をしなければなりません。そんな時に不満を持たないようにお互いに話し合って協力し合うことが大切になります。結婚に結び付けたいときは、彼と旅行でも将来のことでも何でもいいので目標を決めて協力し合うと結束力が高まり絆も深まりますよ。

結婚はお互いに譲り合う心が大事ということが分かったと思います。恋人から夫婦にステップアップするときに相手を思いやる心を忘れないようにしましょう。そうすればずっとハッピーでいられると思います。結婚してからのほうがずっと長い道のりです。でも愛する人と一緒だと素敵な日々を過ごせますよ。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催