浴衣に花火……花火大会で味わえる胸キュンデートエピソード 5選

学生の窓口編集部
2015/11/30
恋愛
あとで読む

ロックスター10

夏のデートといえばはずせないのが浴衣&花火! 華やかに夏の夜空を彩るイベントが日本各地で催され、多くのカップルが足を運びます。でもなぜ花火大会が恋人たちに選ばれるのかを探るべく、エピソードをご紹介。


●いつもと違う浴衣姿にドキッ!
「やっぱり和装は日本人を美しく見せてくれますね。私はどちらかというと元気キャラですが、会った瞬間に彼から色っぽいねって言われました。表面では照れつつ、心の中ではガッツポーズ」
「彼氏もいつもよりも肩幅が広く見えたりして。浴衣の合わせから見えた鎖骨もなかなかいいものです」

●彼の気遣いにドキドキッ!
「慣れない浴衣だと動きにくいもの。しかもゲタの鼻緒のせいで足が痛くなってしまいました。そんな時に彼からの「大丈夫?」「少し休もう」と気遣いの言葉に感動」
「人込みを下駄をはいているうちに、痛くなってきて…。そしたら彼、自分の運動靴と私の下駄を交換してくれたんです(私は結構、足が大きいのでぎりぎり彼も履けました)。そのやさしさに惚れ直しました」

●人ごみで急接近して心臓バクバク
「花火大会の人込みを彼と歩いているうちに体が密着。付き合いはじめということもありそれまではぎこちなかったのですが、まさに急接近。手も自然につなげました」
「人込みの中で人の足を踏んでしまい、数人にからまれそうになったのですが、彼が肩を抱いてかばってくれました。いつもより頼もしく見えました」

●ロマンチックなシチュエーションにキュン
「それまでわずかな星明りを除けば漆黒だった夜空に、色とりどりの花火が打ち上げられてまさにロマンチック。そんなロマンチックな瞬間に、「好きだよ」なんて告げられて、キュン死しました」

●花火を見上げながら肩を寄せ合うシアワセ
「花火を見ている姿勢にも、恋が深まるポイントがあると思います。というのも、普通のお食事デートでは向かい合って座ることがほとんど。また横に並んでいても、他人の目がある為になかなか長時間、密着し辛いですよね。でも花火大会ならば、みんなが花火を見上げているので人目が気になりません」

花火大会はいつでもカップルの味方。仲良さそうに花火を楽しむ家族を見ながら「私たちも将来、あんな家庭を築きたいね」なんて妄想したり! ぜひスケジュールを確認して、とびきりの花火デートを楽しんで下さい。

文●ロックスター

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催