バレちゃだめ! 彼女に内緒で合コンに行くときに絶対に気をつけたいこと5つ

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

友人に頼まれて頭数として合コンに参加するときも、ただ単純に女の子と話すのが好きで合コンに行くときも、彼女に内緒で行く必要があります。もしバレたときも言い逃れできるようにあらかじめ気を付けておくことをお教えします。

■飲みに行くと言う

女の子が来ることは伝えません。ただ同僚や友だちと飲みに行くと言えばいいです。メンバーも聞かれたら素直に男性メンバーだけ言えばいいです。女の子のことは誰から連れてきた人だからそもそも良く知らない人だし、としらを切ります。もし誰かに合コンを目撃されてそこから彼女の耳に入って聞かれたときにも「〇〇が連れてきたんだよ」と言えばいいです。

■合コンだと言わない

飲み会と合コンは形態はほとんど一緒なのに、なぜか響きが全然違って聞こえます。だから、「合コン」だと言わなければいいのです。「合コン」だから責められるのです。「飲みに誘われたから飲みに行った、たまたま女の子もいた。ただそれだけだよ。」というスタンスで貫けば、何もやましいことはありません。

■ファッションを変えて気づかれないようにする

いつもと全然違うファッションで合コンに行けば、彼女の知り合いがその場の近くに見られても気づかれにくいです。帽子をかぶるとか、イメージと違う服装をするだけで、遠目からだと彼だと分かりません。もし彼女の知り合いに見られても、いつもと違う雰囲気だと相手も人違いかもと思うので、彼女の耳に入りにくいでしょう。

■自ら幹事を引き受ける

この方法なら、彼女の知り合いが来なさそうな場所を選ぶことができます。企画も「合コン」という名前を使わず、「親睦会」「誕生日会」とか使って自由に設定できます。これもまた、たとえばれても「親睦会」「誕生日会」で押し通せば大丈夫です。中身までじっくりと見て報告してくる人はほとんどいないからです。これに関連して、雰囲気を見られたら困るという場合には、必ず個室を予約しましょう。メールも見られてしまうこともあるので、関連のものは削除して、スケジュールに無難に「親睦会」などと書いておきます。

■ちゃんと連絡を入れる

彼女のことが大切だけれども、純粋に女の子との出会いも広げたいと思っている浮気性の男性も、遅くまでダラダラと飲み屋にいたり、帰りが遅いと彼女はイライラしてしまいます。彼女にマメに連絡を入れてあげることを忘れずに。合コンに行かずに残業だと嘘をついてしまっているときには、途中でトイレに立ち寄るなどしてメールを入れてあげてください。突然電話が来たら困る場合もありますので、「何かあったら折り返し連絡するから。」の一言も忘れずに、誠意を見せましょう。電話口で酔った口調を話しているとばれますので、電話はしないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか? 彼女への愛情があれば、のちにややこしい問題になりそうな合コンの参加はあまり好ましくありません。しかし、どうしても頼まれたときや合コンが好きで参加したいときは、彼女への誠意を忘れずに対応して上手に内緒にしておくよう気を付けてくださいね。

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催