彼女の気持ちがわからない……口下手な彼女の本音を引き出す方法

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

女性はなかなか本当のことを言わないものです。本心なのか、はたまた謙遜だったり嫌味なのかも分からない。特に男性が男兄弟で育ってきたり、男子高出身だったりして女性との接点が少ない環境で育ってきている場合には難しいですよね。

■付き合って間もない関係なら、焦らないでも大丈夫!

付き合って間もないころは、お互いに緊張しているものです。お互いによく見せたいと思う気持ちが働いて好きでもないものや興味の薄いものも「いいね」と言ってみたり、相手がちょっと嫌だなともうところも嫌と言えなかったりします。本音を隠したいわけではないのですが、相手に合わせなきゃ嫌われてしまうかも、と思っています。付き合いが長くなればそんな気持ちも薄れてきてしまうので、最初のころはぎこちないのは仕方ない、と受け入れるといいでしょう。

■答えやすい質問を用意する

「何が食べたい?」と聞いたとき、よくあるのが「何でもいい」と言われるパターン。面倒くさくて答えないというのもありますし、本当に何も思いつかないこともあります。いつもこんな感じだとなかなか距離が縮まらないばかりか、彼女の好みも分からないですよね。もしデートをする予定があった時には、ランチやディナー候補をたくさん用意しておいて、選択肢を作っておくことをおすすめします。イタリアン、フレンチ、和食、などなど。彼女が喜びそうな素敵なレストランをリサーチしておいて、その中から選ばせるといいでしょう。

■自然にスキンシップをはかる

そうは言っても、いきなり触ったりしたら彼女はビックリしちゃうと思います。そうではなくて、例えば、ちょっと交通量の多い道路を横断する時や危なっかしいところを通るときに手を引っ張ってあげたり、遊園地で一緒に楽しみながら軽くボディタッチするなど、自然な形でスキンシップを図ります。スキンシップが多くなれば、彼女は心を開きはじめます。もし、いいムードのときには「手をつないでいい?」と聞くのもいいですね。

■表情をよく観察する

コミュニケーションは言葉だけではないですよね。言葉とは裏腹に、全然違う意味も込められていることも時にはあります。大事なのは彼女とコミュニケーションを取ること。表情さえ見ていれば、楽しそう、つまらなそう、幸せそう、というのは分かります。むしろ言葉がなくても、表情だけで十分かもしれません。

■少女漫画を読んで女心を学ぶ

それでも女心はよくわからない! と思ったときには、少女漫画を手にしてみてはいかがでしょう?心の動きに沿って描かれている少女漫画は女心を読むのにピッタリです。「君に届け」「今日は会社休みます」など、買うのが恥ずかしかったらぜひ漫画喫茶で読んでみてくださいね。

いかがでしたか? 付き合いたてで彼女の本音がわからないと思う人は、時間が解決してくれることもあります。付き合いたてでもないのに彼女の本心が分からなくて、それでも彼女が好きだったったら、彼女の本音を引き出すためにあれこれ努力するのは男性の務めです。頑張ってくださいね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催