彼女との結婚を意識しだしたら、2人で話し合っておきたいこと5選

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

彼女との結婚を考え始めたら、まずふたりで話し合っておくべきことがいくつかあります。どんなことを話し合うべきなのか、まとめてみました。結婚を本気で考えているのであれば、1度ふたりでじっくり考えてみましょう。

■お金のこと

生活するうえでなくてはならないお金のについて話し合うことは、とても大事です。貯金はどのくらいあるのか、借金はあるのか、あるならどうやって返済していくつもりなのか、これからはどのようなことにお金をかけていくのかなどを話し合う必要があります。あなたが稼いだお金もふたりのお金。まずは、ふたりの意見を一致させることから始めましょう。

■お互いの実家のこと

結婚をするということは家族や親戚が増えるということです。結婚後のお互いの実家との関わり方について話し合っておきましょう。具体的には、結婚後すぐに同居するのかしないのか、いずれは同居するのかどうか、どのように実家と付き合っておいきたいかなど、お互いの意見を聞き合いましょう。実家が遠く離れている場合は、年に何回帰省したいのかということも話し合っておくといいですね。

■お互いの仕事のこと

近い将来転職するつもりはあるのかどうか、独立を考えているのかどうか、彼女は専業主婦になるつもりはあるのかどうかなど、仕事のことについても話し合いは必要です。特に仕事に対する価値観、つまり、仕事よりも家庭を大事に考えてほしいと思うかどうかといったことは、なかなか話し合う機会はないので、結婚前のこの時期にじっくり意見を交換しておくことをおすすめします。また、転勤が多い職種についている人は、単身赴任についても話し合っておきたいですね。

■子どものこと

子どもは欲しいと思っているかどうか、欲しいなら何人くらいを希望しているのか、いつ頃欲しいと考えているのかなど、子どものことについてもお互いの考えを理解しておきましょう。特に女性は、子どもを産んだ後も仕事を続けたいのかどうか、少しじっくり考えてみる良い機会となります。実際に計画通りにはなかなかいかないものですが、あらかじめお互いの考えを一致させておくことは大切です。

■性のこと

恥ずかしいことなので話し合いを避けるカップルも多いのですが、きちんと話し合っておくべきことです。子どもはほしいかどうかをはじめ、自分の性癖やセックス観など、性に関することを話してみましょう。特に、どのくらいのペースでセックスをしたいのかを話題にすることは重要です。結婚後、こんなはずじゃなかったと思うことのないように、正直な気持ちを話しておきましょう。

結婚を意識し始めたら話し合っておきたいこと、実はこんなにもたくさんあるんです。カップルによっては、もっと多い場合もあるでしょう。話し合いは面倒だと感じるかもしれませんが、問題に直面してから話し合っているようでは遅いのです。今のうちにしっかりお互いの考えを知っておきましょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催