彼氏がもっと素敵な男性に変身! 彼女が言うべき「魔法の言葉」4つ

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

ロックスター2

彼氏のことは大好きだけど、もっと「素敵な男性」になってほしい……そう思ってしまうこと、ありませんか? だったら自分で彼氏を「素敵な男性」に変えてしまいましょう。難しいことではありません。これからご紹介する4つの言葉を彼にかけてあげてください。
1.「ありがとう」
何気ない感謝の言葉ですが、なかなか言いづらい言葉かもしれません。「必要とされている」ことが実感できる言葉なので、意識して彼に伝えてあげることが大切。自分を認めてくれていると感じ「もっと彼女のために何かしてあげたい!」と思ってくれます。素直に「○○してくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えられるとベスト。デート中、ふとした瞬間に「いつも一緒にいてくれてありがとう」なんて言われたら、舞い上がっちゃうくらい喜んでくれるはず。

2.「かっこいい!」
これを言われて嫌な男性はいないでしょう。褒められることは、誰だって嬉しいもの。服装や行動など、彼のことを「かっこいい!」と思ったら、素直に伝えましょう。「俺は彼女にとってかっこいい彼氏なんだ」と、どんどん自信が持てるようになります。すると「かっこいい自分でいなくちゃ!」と、自然と頑張ってくれるようになります。その自信や努力が見ためや振る舞いにも表れてきますよ。
彼氏に自信を持たせてあげるのは、彼女の大切な役目。自分に自信が持てる彼に変身させてしまいましょう。

3.「たまには甘えても良い?」
いつもベタベタ甘えてばかりでは面倒な彼女になってしまうし、あなたを甘やかすダメ彼氏になってしまうかも。だからといって全く甘えないと「俺って必要なのかな」「嫌いなのかな」と心配になって、自信を失ってしまうかもしれません。甘え上手は愛され上手。「たまには甘えても良い?」と言って、タイミングよく、適度に甘えることが大事です。自分の女性的な弱い部分を見せると同時に、彼への信頼をアピールしましょう。

4.「頼りにしているよ」
男性は女性から頼られることが大好き。女性から頼られる人間になりたいと思っています。普段の何気ない話から重要な相談まで、彼に相談してみましょう。アドバイスをもらったら、彼を信じて行動すること。そして「○○くんは頼りになるね!」「あなたの言うとおりだったよ」と言ってあげればOK。女性から頼られる=「男として信頼されている」という自信に繋がって、どんどん頼もしい彼氏に成長してくれるはず。

いかがでしたか? どれも彼との会話に取り入れやすい言葉ですよね。この4つの「魔法の言葉」をさりげなく彼にかけて、自分の力で彼を素敵に変身させてしまいましょう。

文●ロックスター

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催