惚れ直してくれるかも? デート中に彼女をドキドキさせる方法

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

付き合っている彼女と、マンネリを感じ始めていたりしませんか。そんな時、たまには彼女を惚れ直させるくらいドキドキさせちゃいましょう。女性はこんなシチュエーションに弱いんです。次のデートで、ぜひお試しを!

■人混みで彼女の手を握り締めてあげる

駅のホームなど、人混みに入ってしまった時、そっと彼女の手を握りしめてあげましょう。そして「こっちおいで!」と優しく守ってあげるのです。彼女はあなたの大きな手や体、そして優しさにドキドキするに違いありません。いつも以上に、男らしさを感じることでしょう。彼女が前から来る人とぶつからないように体を壁にしてあげるのがポイントですよ。かっこよくきめましょう。

■後ろから抱きしめてあげる

電車の切符を買う時や、飲食店で順番待ちをしている時、彼女を後ろから優しく抱きしめてあげましょう。突然のことなので、彼女もビックリしてしまうかもしれませんが、あなたの愛情表現がきっと嬉しいはずです。いつもこんなことをしないカップルなら、これだけでドキドキしちゃますよ。手を握ってあげると、さらに効果的!恥ずかしがらずに自然なノリで行ないましょう。

■そっと車道側を歩いてあげる

車が来たら「車が来たよ」と教えてあげるのもいいのですが、男らしく車道側を歩いてあげましょう。彼女は守られている気分になり、もうドキドキ。あなたの紳士的な行動に、惚れ直してしまうに違いありません。そして、横断歩道が点滅したら彼女の手を軽くひっぱってリードしてあげましょうね。彼女の歩幅に合わせてゆっくりと行ないましょう。

■重い荷物を持ってあげる

お買い物をしたら荷物がいっぱいになってしまって重そう、こんな時はあなたが彼女の荷物を持ってあげましょう。あくまでもさりげなく「持つよ」とだけ言い、軽々と持ち上げて見せましょう。あなたの男らしいしぐさに彼女はドキッとするでしょう。デート中、彼女のかばんも持ってあげてもいいのですが、中には嫌がる人もいるので「持とうか?」と確認の一言をいれるようにしましょうね。

■段差があるところでエスコートしてあげる

デートだからとヒールの高い靴を履いてきている女性にとって段差は怖いもの。そこで、「大丈夫?手、貸してごらん」と声をかけながら、彼女の手を引いてあげましょう。お姫様扱いをされた彼女は、あなたの気遣いに感激するはずです。また、デート中はできるだけ階段ではなくエレベーターやエスカレーターを使ってあげることも大切です。彼女もあなたのためにおしゃれしているのですから、気を付けてあげましょうね。

いかがでしたか?いつもと違うあなたの振る舞いに、彼女は嬉しくてたまらないはずです。あなたのことが、今まで以上に愛おしく感じられるようになるでしょう。男らしさと気遣いで、彼女をドキドキさせちゃいましょう。

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催