夫婦になったきっかけは? 仲良し夫婦が出会ったシチュエーション5つ

編集部:はまみ
2015/11/29
恋愛
あとで読む

長く続く恋愛や、円満な夫婦に憧れるなら、後に夫婦となる二人が出会ったきっかけって何だったのか気になりますよね!今回は仲良し夫婦が出会ったきっかけを調べてみました。

■もともと友達パターン

もともと学校やバイト、就職先などの友達だった場合、付き合いが長ければ長いほどお互いの人間性はある程度分かっていますよね。付き合うかどうかの判断も、相手の内面を知ったうえで判断するので間違いが少なく、長く続く関係になりやすいのではないでしょうか。

■運命の再会

子どもや学生のとき好きだった相手に大人になって再会し、当時から両思いだったと判明し、付き合うことになったというケース。こんな物語のような付き合い始めも実際あるようです。ドラマティックな運命を感じる相手となら、結婚したい気持ちも高まりそうです。

■ネットでの出会い

ネットで出会うなんて...…と思う人が今も多いのは事実ですが、基本的に文章でやり取りすることから始まるネットの出会いは、外見に振り回されにくいという利点があります。普通の出会いは、外見でまずイメージが出来上がってしまうので相手の人間性を知る前に合わなそう、とか自分を相手にしてくれるような人じゃないとか判断してしまいがちです。対面だと緊張して話しにくいことも、メールやチャットなら話せるという人も多いですよね。実際会ってみるまでに深い話ができている場合が多いので、交際から結婚と順調に進み、円満夫婦になれる可能性が高いのではないでしょうか!?出会いを求めている人は、偏見なくためしてみるのもいいかもしれません。

■一目惚れから交際

どちらかが一目惚れしたというケースもロマンティックですね。学校や職場で一目惚れして話しかけ、食事に誘って交際に至ったというケースや、メールアドレス付きの手紙を渡し、返事が来て...というケースなど、勇気を出して行動すれば一目惚れの相手と晴れて付き合えて、円満夫婦になれる可能性も大いにあります!

■やっぱり多い、飲み会

飲み会で出会ったという夫婦もやはり多いです。典型的なのは、友達や職場の同僚が主催した飲み会に出席し、同じく出席していた相手と意気投合して連絡先を交換し、しばらくメールしてデートすることになったというきっかけですね。

後に結婚して円満な夫婦になれるのは、外見だけでなく、性格が合う、内面が好きだという理由で付き合い始めたカップルが多いようです。共通の趣味を通じた交際も、密なコミュニケーションが続き、相手への愛着が薄れにくいですよ。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催