みんなの憧れ夫婦に! 夫を「素敵な旦那様」に変身させるテクニック3つ

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

素敵な夫婦といえば、どのような夫婦を想像しますか? イクメンという言葉が流行った時期もありますが、やはり奥さんだけが輝くのではなく、旦那さんも輝いている。そんな夫婦が素敵に見えますよね。そこで今回はみんなに憧れられる夫婦になる為に、平凡な旦那様を素敵に変身させるテクニックを紹介します。

■夫婦で一致している価値観をみつけよう

素敵な夫婦はみんな、夫婦仲が良いとは思いませんか。ではなぜ、仲が良い夫婦はその関係を保ち続けられるのでしょうか。実は仲が良い夫婦ほどしっかりとしたコミュニケーションが取れているのです。コミュニケーションを楽しむためには、夫婦で一致した価値観があることがポイントになります。当然、夫婦も元々は他人ですから、全てが同じということはありません。しかしながら意識的に探せば同じ価値観は必ずあります。それは例えば美味しいと思うものが一緒、素敵だと思うもの一緒、といったようなちょっとしたことかもしれません。夫婦でコミュニケーションを楽しむ為には、そのちょっとした価値観の一致が大切なのです。まずは、旦那様と一致した価値観が無いか、そのことに興味を持つことから始めましょう。

■褒めて、自信を持たせよう

次に紹介するのは、旦那様をストレートに変身させるテクニックです。それは、褒めることです。とにかく褒めるところを見つけたら、大げさなくらいに褒めていきましょう。これは基本的な心理学ですが、人間は褒められること、承認されることを基本的な欲求として持っているからです。男性は女性よりも単純ですから、そうやって家庭で自信をつけたら、仕事でもいいパフォーマンスを発揮しやすくなるのです。家庭で満たされていなければ、男性は認められる為に仕事を頑張ろうとします。つまり欠乏感から頑張るんですね。しかし承認欲求が満たされていればそうはなりません。純粋に仕事の為に働けるようになり、輝きはじめるのです。

■悪いところではなく良いところを探そう

言葉の影響力ってどれくらいあるか知っていますか。ちょっと予想してみていただきたいのですが、2つのみかんを並べて、毎日言葉のシャワーを浴びせたとしましょう。みかんAには、毎日そのみかんの素敵なところ、良いところを見つけて話しかけます。「いい匂いするね」「綺麗な色してるね」「お前を見てると安心するよ」そんな言葉をかけるのです。一方みかんBには、悪いところばかりをあげつらって話しかけます。「お前は本当に臭いな」「汚い色だね」「早く腐ればいいのに」……毎日こんな言葉をかけていきます。30日後、みかんAは古くはなりましたが、表面的にはきれいなオレンジを保っていました。一方、みかんBはドロドロに腐ってしまったのです。

人間に置き換えても同じことが起きるとしたらいかがでしょうか。結果がどうであったにせよ、悪いところを指摘されるよりも、良いところを教えてもらえた方がうれしい気持ちになれますよね。素敵な夫婦になっていきたいなら、悪いところばかり指摘していてはいけません。旦那さんには良いところを伝えていきましょう。そうすると夫婦間で笑顔のコミュニケーションが増えていくのです。

今回は素敵な旦那様に変身させるテクニックをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。夫婦生活においては基本的なことですが、この当たり前ができなくなってくると、夫婦関係の雲行きは怪しくなってしまいがちです。ですからまずはシンプルに、同じ価値観を探す、褒める、良いところを見る、この3つを意識してみてください。すると自然と、旦那様だけでなくいつの間にか夫婦の雰囲気が良くなっていたりするのです。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催