思い出のあの頃に戻れる! 夫婦で恋人時代のときめきを取り戻す方法3つ

編集部:はまみ
2015/11/28
恋愛
あとで読む

大恋愛の末、見事ゴールインしたカップル、友人知人の紹介がきっかけだったカップル、遠距離恋愛や長年の交際の末にゴールインしたカップルなど、夫婦によって馴れ初めはさまざまです。結婚して夫婦になれば皆同じでその後の人生を共に歩んでいくことになりますが、時間が経つにつれてドキドキ感は薄れていってしまうもの。そんな二人の気持ちを熱くしてあの頃の気持ちを呼び起こす方法をご紹介します。

■素直に自分への気持ちを聞いてみよう

結婚生活が長くなるにつれ、恋人同士だった頃の話題は話しづらくなってくるもの。大人になるにつれて余計な気持ちが邪魔して素直になれなくなるのが人間です。しかし、そんな時こそ素直に自分に対する率直な気持ちを聞いてみるのもいいでしょう。聞く側も答える側も照れくさい気持ちになりますが、そんな気持ちになることも大切です。相手はきっと照れくさがりながらも「好きだ」という内容の言葉を返してくれるでしょう。

■夫婦げんかは付き物、でもけんかの後はハグして仲直り

大人になるにつれて自尊心や価値観が確立されてくるので、納得のいかないことに対して妥協するのは難しくなってきます。夫婦げんかになればお互いの意見を押し通そうムキになってしまうこともあるでしょう。そんな時はぶつかるだけぶつかって納得いくまで話し合うことが大切です。

そして肝心なのはケンカの後です。きっと恋愛時代も激しいケンカをしたあとほどお互いの気持ちになれたりしたはずです。ですから夫婦げんかの後は、その分しっかりとハグしあい仲直り。お互いの気持ちにしっかり寄り添い「ぎゅ~」っとハグしましょう。お互いの気持ちに新鮮さが生まれるので効果絶大です。

■たまには一緒にお風呂に入ろう

パートナーに対して日頃から感謝の気持ちを持っていたとしても、一緒にいる時間が長くなるほどのその気持ちを伝えることが億劫になったり照れくさい感じになります。でもありがとうと言われて嫌な気にはならないでしょう。もっとも近くにいる存在だからこそ定期的に感謝の気持ちを伝えることは大切です。そこで効果てきめんなのが一緒にお風呂に入りながらというシチュエーションです。湯船のなかで背中から抱きしめながらそっと囁いてみましょう。赤裸々なシチュエーションでの甘い言葉は相手の心にきっと響くでしょうし、ドキドキ感が高まるに違いありません。

今回は3つの恋愛時代の気持ちに戻れるドキドキテクニックをご紹介しました。いずれとも難しいものは一つもありません。気持ちと心意気しだいでは今日からでも実践できるものばかりです。中には「こんなはずかしいことできない!」と思うこともあるでしょう。しかし少しの努力でもう一度あの頃の気持ちに戻れるというのなら、多少恥ずかしい思いをしてもチャレンジする価値はあると思いませんか?

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催